FC2ブログ







滋賀県立八幡商業高校 (滋賀県近江八幡市)

昨年、参加させて頂いた「秋のヴォーリズ建築連続講座」

今年も連絡を頂きました、「NPO法人一粒の会」の皆さんの暖かいお人柄、前回参加メンバーの穏やかなお人柄、そして ヴォーリズ建築の暖かさに今年も触れたくて、参加させて頂きました。

第一回の見学コースの中で、昨年に訪れる事出来なかった建物は「滋賀県立八幡商業高校」

0812041.jpg

魚屋町通の真南正面に 八幡商業高校は堂々と建っています。
1938年竣工。
滋賀県で最古のRC構造の建物と言われています。


0812042.jpg
一粒の会のメンバーの方が、ファサードタイルの張替え(中央部の薄緑色の部分)をメインになってされました。

去年は玄関の硝子越しに建物内部を覗かせてもらっただけだけど、今年は。。入る事が出来ます。




0812043.jpg

0812044.jpg
真っ直ぐに伸びる廊下は、曲線の垂れ壁が優しい。

08120414.jpg
昇降口?もこんなに綺麗にシルエット。


0812045.jpg
0812046.jpg
重厚感のある、中央階段。
まるで、官庁の建物のよぅ。 滋賀県庁、京都府庁。



0812047.jpg
当時「貴賓室」だっただろうという部屋。

0812048.jpg
マントルピースは大理石。

0812049.jpg
設計図を見せて頂きました。



08140411.jpg
生徒も上がれないという、屋上にも上がらせて頂きました。
雑草一本も生えずに、整然と綺麗な姿は、この建物を今も大切に大切に扱われている事を感じさせてくれます。

08120410.jpg
手を伸ばして、ファサードのタイル張りを写してみました。

08120415.jpg
学校の高さよりも高い銀杏。これはいつの頃からあるんでしょ。
もしかして、ヴォーリズさんの時代から?


08120412.jpg
運動場の隅に見えるあの建物はなんでしょ?

08120413.jpg
西の方向に綺麗な夕陽が見えました。。


こんなに素晴らしい建物で勉強をしてこられた皆さん、そして在校生の皆さんは、幸せだなぁと思います。


『 湖国のモダン建築 23 』
関連記事
[ 2008/12/08 17:00 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/1556-fdb385bd