FC2ブログ







尾松歯科医院 (滋賀県大津市)

幼い頃、滋賀会館に行く時にいつも気になっていたのがこの建物。
煉瓦の家の近くが「滋賀会館」

幼心に風格を感じていました。

0904211.jpg



それでもじっくりと見せて頂いたのは、この日が始めて。
0904212.jpg


この建物の魅力はやっぱり丸窓。
0904214.jpg


0904213.jpg


あの頃はきっと、木枠の窓でした。

それでも建替えることなく、改装しながら使い続けられているから。。 幼い日が蘇るのです。
昭和9年築だそうです。



関連記事
[ 2009/04/21 17:00 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(6)

yumeさん

凄いですね・・・
うちは昭和55年築ですが、昭和9年とは思えないほどモダンで、頑丈そうな建物ですね。
[ 2009/04/21 21:30 ] [ 編集 ]

尾松医院、幼い頃から馴染みの医院だったのですね。
私も木枠の窓の頃が見たかったです~
ほんとに横へ周った時にちらりと見えた丸窓がかわいいな、と思いました。
[ 2009/04/21 23:25 ] [ 編集 ]

幼稚園と小学生低学年の頃、ここ尾松歯科に通院してましたよ~虫歯治療で(笑)
外観は改築されてますが、その頃は歴史を感じる古い建物だったような。。。

待合室で絵本やマンガを読みながら待っていると、キィーンと治療の音が聞こえてくるとドキドキしたっけなぁ~(汗)
[ 2009/04/22 08:41 ] [ 編集 ]

★ryuさん

我家も50年後、100年後には重厚で趣きのある建物として残るといいのですが、恐らくそれまでもたないでしょう(汗)

医院建築は、やはり惜しみなく建築費をかけておられるものが多いので、いつまでも、しっかりとした風格があるのでしょうね。
[ 2009/04/22 20:49 ] [ 編集 ]

★ mayumamaさん

子供の頃からこの「通り」で魅かれる建物でした。
煉瓦ももっと高かったような記憶があります。

「おや? この建物は?」と、注目して見た時、この丸窓が近代建築だと証明してくれますね。
[ 2009/04/22 20:53 ] [ 編集 ]

★うさこさん

おっ。。 治療に通っていましたか。さすが「中央学区民」♪
医院内はどんな感じでした。西洋風の造りだったのでしょうか。。 煉瓦、タイル。。 
中央学区には石田歯科医院もありますね。

私も今度 虫歯になったらここまで通おうかなぁ。(笑)
[ 2009/04/22 20:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/1620-f09dceb3