FC2ブログ







カトリック大津教会 ② (滋賀県大津市)

09042614.jpg

教会内部に入ろうとして、足元のタイルに目がいきます。。




09042612.jpg

09042615.jpg

昭和14年の建築当初からそのままと言うタイルは落ち着いた色合いで、落ち着いた擦り減り具合になっていました。
ちょうどいらっしゃった教会関係者のお方の話によりますと、地盤沈下のため近々改修予定をしているけれど、同じタイルが今はもうないので、もうこの姿を見られなくなるかもしれないとの事。
いやぁ なんとか再利用して欲しいものです。
タイルには木の床とは違う、細かな暖かさが感じられます。





0904261.jpg
中に入れてもらって びっくり。
外観からは想像がつかない位の見事な教会建築。
膳所のこの地にこんな風に、身の引き締まる思いをさせてくれる場所があったんだなぁと。。

アーチ壁と、トラスのシンメトリーなバランスが気持ちいい。




0904264.jpg

0904267.jpg

09042610.jpg

0904266.jpg




そしてここにも タイルが綺麗に使われているのです。
0904262.jpg

0904263.jpg

どうよこれ。。(笑)
紹介される事が少なかった教会ですが、こんなものが大津に。。

0904268.jpg




09042611.jpg
教会後ろ部分 以前は吹き抜けになっていて、望楼へと続いていたそうです。



0904265.jpg
こちらは信者さんによるもの。


0904269.jpg


一階部分は改装されていましたが、ガールスカウトさんのお部屋もありました。
09042616.jpg


ここの階段もタイル貼
09042617.jpg








09042613.jpg


退院後、始めての、ひとり歩き、地元で素敵な物に出会えました。


『 湖国のモダン建築 11 』
関連記事
[ 2009/04/25 13:00 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(16)

アングルがよいね

目でみた教会の静謐さをとらえようとする目線がいいですね^^
[ 2009/04/25 20:08 ] [ 編集 ]

★ryuさん

なかなか見たままの感動を伝える写真。。撮れないんです。

もともと、漠然とした写真しか撮れなくてやきもきしていたのですが、ここのところの暫くのブランクが余計に。。満足できる写真を撮れなくしています。。
[ 2009/04/25 22:17 ] [ 編集 ]

凄いですね。
外観は兎も角、内部を見ると作った人~発注者も請けた人も~素晴らしい人達ですね。
タイルですが、普通に考えて改修したらもう駄目です。
今このようなタイルを作ることは、通常では不可能ですし、撤去したものを再利用するのも現実的ではありません。
ただし、いずれも絶対に不可能ではなくて、相当な熱情と費用、この場合は教会ですから浄財というより献金が期待できる様な僥倖がないと、ダメになってしまいます。
[ 2009/04/26 08:04 ] [ 編集 ]

期待以上の素晴らしさ

こんにちは。

続きを楽しみにしていましたが、内部のまあ何と美しく素晴らしいこと!ビックリしました。
タイルも凄いです。。。
こんな教会、他にありますかね?またまた”行かねば”建物が増えました。

リンクの件、わざわざ連絡頂き、ありがとうございました。光栄でございます。

[ 2009/04/26 12:52 ] [ 編集 ]

★sango-kcさん

ここは、私の住んでいた所からそんなに遠くもなく、生活範囲だったのに今まで知らなかったんです。
それ位、信者の人達と、地元の人達にしか馴染みのない教会だったのだろうと思います。
多くの人の目に触れることなく、こんな素晴らしい建物が存在している。

多くの人の目に触れすぎる事の弊害も勿論心配ですが、これを機に(本で紹介された事) この建物を 出来る限りこのままで残そうとする 動きが出てくると嬉しいなと思います。

 私は僅かながら 献金をさせてもらってきました。
[ 2009/04/26 21:14 ] [ 編集 ]

★ひろ009さん

教会建築は ややもすると洗練されすぎている感のするものがあるのですが、この 教会は優しさとか、暖かさ、庶民的な感じが漂っているんです。

どうして今まで注目されなかったんだろ。。
どうして 地元の私も知らなかったんだろ?。。って感じです。
[ 2009/04/26 21:19 ] [ 編集 ]

うわぁ・・・

すごい!こんなんだったのですか、大津教会って。
これは絶対行かねばなりません。
ここは、いつでも中を見せてもらえるのでしょうか。
・・・いつでもというわけにはいきませんよね。

床のタイルを改修されるとか。早くいかねば・・・・
[ 2009/04/27 04:26 ] [ 編集 ]

大津、、、ってか膳所にこんな見事な教会があったんデスね!(゜o゜)
全く気付きませんでした。
多分近くの道を通りすぎてるとは思うけど、幼稚園か産婦人科のあたりかなぁ~?
私もこの目で見なきゃ(笑)
[ 2009/04/27 09:33 ] [ 編集 ]

★ぷにょさん

そうなんですよ! ぷにょさん。
見事なタイルを見て ぷにょさんの事思わずにいられませんでした。。
建物全体も、綺麗すぎずそのままであるから。。余計魅かれます。
床の補修は、今すぐ。。と言うわけではないようでしたが、目に見えてわかる地盤沈下を起こしているので、とにかく 早く見に行くほうがいいですよ。

「湖国のモダン建築」には、内部見学可と書いてありますし、「ご自由にお入りください」と扉に書かれています。。

ただ、説明してくださる人がいつもいらっしゃるというわけではなさそうですし、行事のある時はどうでしょ。。
確実にしっかり見たければ、連絡されたらいいかと思います。。
[ 2009/04/27 17:05 ] [ 編集 ]

★うさこさん

ねぇ~ 驚きですよねぇ。
私達の生活範囲から近いのに、今までこんな素敵な建物に気がつかなかったなんてねぇ。

駅からパルコ方面へ「ときめき坂」を下って、元スピークイージーで今 ワッフル屋さん?になっている角を左へ。。
聖母幼稚園の近くですよ。
坂の上ですね。
そ。。 パレットの近くでもあります♪
この時に 始めて パレット膳所店の場所も知りました。
[ 2009/04/27 17:10 ] [ 編集 ]

こんばんは。

うちのブログにコメント頂き、ありがとうございました。探訪記の中でリンクは張らせてもらったのですが、肝心のこちらへのコメントを失念しておりました。

ここは本当に不思議な、しかし、素晴らしい教会でした。本では見ていたものの、yumeさんのブログ記事がなかったら見に行かなかったかもです。本当にありがとうございました。でも、こんな素晴らしい建物がどうして今まであまり知られていなかったのでしょうね。謎です。怒濤のタイルが素晴らしかったので、これが改修されるのはほんとうに残念です。

[ 2009/05/16 20:31 ] [ 編集 ]

★ひろ009さん

ひろ009さんの記事中でリンク張っていただき、とても光栄です。 ありがとうございます。

外観からは教会とは思えません。地元の方だけがご存知の建物だったのでしょうね。

こうして 本に紹介され、近代建築ファンに知られるようになった事で、なんとか改修の方法がいい方向に変わって行く事をちよっと期待しています。
[ 2009/05/16 21:12 ] [ 編集 ]

こんばんは!
私もついに昨日、カトリック大津教会を見に行って来ました~
ブログの写真で拝見させていただいてた通り、礼拝堂は明るく美しいすばらしい空間で、玄関周りのタイル尽くし共々堪能できました。
改修前に見ることができてよかったです~
ありがとうございました。
[ 2009/06/01 22:17 ] [ 編集 ]

★ mayumama さん

良かったぁ。
ひろ009さん、ぷにょさん。。 みなさんに見て頂けてひと安心。 だって間もなく改修ですもん。
私一人で見納めするのは勿体無いですもん。。

もういちど、見に行かなくては。。と思ってます。
[ 2009/06/02 15:31 ] [ 編集 ]

クリスマス・チャリティー・コンサート カトリック大津教会

以前お知らせしたコンサートが、次の日曜日にありますので念のためお知らせします。

なお、hotline の平尾さんは、ヴォーリズの建物を管理している方の集会も演奏会を展いておられました。


*******

HOTLINE Concert Information
クリスマス・チャリティー・コンサート
・場所 大津市「カトリック大津教会」
・日時 2009/12/06 (日) 14:00-15:00
・地図 会場はこのあたり (クリックしてください)
・Memo カトリック大津教会の大聖堂をお借りしてのコンサート。
天井が高く、自然のエコーが効いて音響効果抜群です!
どなたでもご自由にご参加いただけます。
みなさん、ぜひお誘い合わせの上お出でくださいませ。

http://www.i-honky.com/honkytonk/
[ 2009/12/04 20:01 ] [ 編集 ]

★NOAHさん

NOAHさん ご丁寧にお知らせ頂きありがとうございます。
是非とも、聴きに行きたいのですが、一日予定があります。とても残念です。

来年は行けるといいな。。と思っています。
また何かあったらお知らせください。
本当に、折角なのにごめんなさいね。
[ 2009/12/05 22:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/1627-457bb90a