FC2ブログ







五個荘近江商人屋敷 藤井彦四郎邸 洋館 (滋賀県東近江市)

五個荘の近江商人屋敷には何度か足を運びましたが、この「藤井彦四郎邸」だけは、他の三館とは少し離れているため今回が始めての訪問となりました。


0905433.jpg
0905434.jpg

この間口。
敷地 8155平方メートル 建物面積710平方メートル
一軒のお宅でこれだけの大きさ。。 恐らく五個荘の商人屋敷の中でも一、二位を争ったに違いありません。

その左手に見える、橙色瓦屋根の建物が私のお目当ての洋館です。
0905435.jpg



門を抜けると左手に綺麗な姿が見えてきます。
0905436.jpg

主屋の前に広がるお庭も広大なもの。
0905438.jpg
0905437.jpg
木立の中にまるで別荘のように洋館が見えています。


0905439.jpg
洋館建築でポイントになる暖炉を見逃してしまったのは、娘と調度品について話をしていたためと、、椅子で隠れていたため。。
煉瓦積みの暖炉を見逃してしまったのは残念です。
09054310.jpg

近江商人のお屋敷の中の橙色の洋館は、今でもひときわ目立っていました。



『 湖国のモダン建築 41 』
関連記事
[ 2009/06/06 17:00 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(10)

こんばんは。

外観だけじゃなくて、室内を見られたりすると・・・今度は、どんな生活してたのか、見たくなりませんか・・・?
藤井彦四郎がここで、誰とどんなことしてたかとか、どんな話してたのか・・・とか(^^)

・・・それで、マネキンが置いてあったりするんでしょうか・・・? 
それにしても、あのマネキン・・・やっぱりなにか・・・違和感あります・・・。
[ 2009/06/06 22:19 ] [ 編集 ]

★dendoroubikさん

マネキン。。恐いです。
玄関におられると(笑) いいのですが、二階を見に行って、おられたりするでしょ。。 一人で見ている時なんか ぎょっ。。としてしまいます。
折角、イメージを膨らませてみているのに、あまりに現実味が突然やってくるのですから。。

室内を見て、傷があったり擦り減っていたりすると。。ここに本当に人が暮らしていたんだなぁ。。とその暖かさを感じます。
[ 2009/06/06 22:36 ] [ 編集 ]

こちらのお屋敷も庭園も見ごたえがあって洋館の内装もすごいですね。
湖国のモダン建築41を思わずチェックしてしまいました~
五個荘の辺りへはまだ行ったことがないのでいつか行ってみたいです!
しかしちょっと間を空けないと、家族に「またか!」と言われそうですが・・
[ 2009/06/06 23:01 ] [ 編集 ]

★ mayumamaさん

五個荘は町並がすごくいいんですよ。
一度ゆっくりと散策してみてください。川に鯉が泳いでいます。

この藤井彦四郎邸は、他の商人屋敷とは少し離れていますが、一番 大きく見ごたえがあります。

mayumamaさんのご家族は近代建築に対してご理解があるようでいいですねぇ。
うちは 娘が綺麗な洋館、神戸異人館のような。。は好きなのですが、「そのまま」はあまり好みません。だから、いろいろ散りばめて。。近代建築めぐりしています(笑)

主人は全く興味ないので、一緒に行くと疲れます。。(汗)
[ 2009/06/07 15:06 ] [ 編集 ]

。。。

ここを、訪れるときには、ふたり以上でいきましょう。
13日の金曜日には、くれぐれも、気をつけてね・♪
[ 2009/06/07 17:03 ] [ 編集 ]

★ryuさん

きちんと管理人の方がおられるので大丈夫ですよ♪
13日の金曜日だって平気です。。 私 平気ですよ。廃墟でもなんでも。。
でもさすがに夜は恐いかな?
[ 2009/06/07 20:48 ] [ 編集 ]

見たかった・・・

こんばんは。
GWに行ったときは無念の閉館だったので、外観や外の庭園の佇まいの見事さにおおーっと思いながらも退散しました。

五個荘の近江商人屋敷も知らないので、見つけることができなかった「松居家住宅洋館」とも合わせて再訪したいと思います。他にも見たいところは色々あるのですが、滋賀県は広いし目当ての建物も点在しているので探訪は結構大変ですね。
[ 2009/06/08 22:57 ] [ 編集 ]

★ひろ009さん

滋賀県は、車がないと本当に不便です。
まだ大津や草津ならなんとかなりますが、内部となると大変。
それでもまぁ、名神高速道路や、東海道本線が通っているから、まだ楽なのかもしれませんけどねぇ。
そういう私も自分では車運転できませんから、五個荘には過去二回電車で行きました。
 JR能登川駅からバスで15分~20分位。これも本数が少ないですからよく調べないと大変です。

でも藤井彦四郎邸や松居家洋館住宅に行くのなら近江鉄道の駅からの方が近いかなぁ。。

ゆっくりと五個荘の町を散策するのもいいですよ。
[ 2009/06/09 13:49 ] [ 編集 ]

行ってきました

こんばんは。
土曜日に再訪してきました。
今回も欲張って大移動となりました。

今回は藤井彦四郎邸の内部見学もできました。
洋館も和館もお庭も素晴らしかったです。
[ 2009/06/22 22:30 ] [ 編集 ]

★ひろ009さん

ひろさんのブログ拝見しました。
「大移動」どころの話じゃありませんねぇ。。
お疲れ様でした。

ひろさんの目で見た、探訪記事が楽しみです。
[ 2009/06/23 21:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/1684-c9842733