FC2ブログ







南海電気鉄道 南海本線 「淡輪駅」  (大阪府泉南郡)

09093710.jpg

0909379.jpg

 南海電気鉄道の駅舎には、いわゆる「駅」らしい木造の駅舎もあれば、この「淡輪駅」のようにまるで洋館、お伽話の世界に出てくるような駅舎があったりで。。駅好きの私を飽きることなく楽しませてくれます。

 こちらの形はまた面白い。
なんだか、三角帽子の小人さんを連想してしまうような形。
屋根が赤かった少し前の姿は、よりもっと可愛い。。




0909376.jpg

0909371.jpg
「淡輪駅」の文字の「輪」の上あたりには、昔、時計が掲げられていたそうです。


0909373.jpg


0909377.jpg

0909373.jpg


0909375.jpg
広々としたスペース、自動改札ではなかった頃の名残を感じられるだけでも暖かさが見えてきます。




この先は、大阪府でも有数の海水浴場だそうで、個人で車など持ってなかった時代には、この駅舎は真っ黒に日焼けした子供たちが浮き輪を持って走り回っていたのでしょう。。

0909374.jpg

0909372.jpg
関連記事

淡輪駅はメルヘンチック

こんばんは。
私が淡輪駅を見たのは4年前の潮干狩りのときで、このときはやはりまだ赤い屋根が残っていました。
時間があまりなく外観写真を10枚ほど撮っただけでしたが、美しく可愛らしい建物ですね。

http://hiro009.blogzine.jp/jupiter/2005/04/post_7709.html
[ 2009/10/16 21:44 ] [ 編集 ]

★ひろ009さん

2005年の写真拝見しました。
くっきりと時計の跡がありますね。赤い屋根もかわいい♪

南海電車の駅はバラエティに富んでいて楽しいです。
[ 2009/10/16 22:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/1813-70792ac2