FC2ブログ







南海電気鉄道 南海高野線 南海本線 「岸里玉出駅」 (大阪府大阪市)

0911044.jpg


高野線の起点は汐見橋駅だが、現在は高野山方面へ行くすべての列車が難波駅から発着し岸里玉出駅から高野線に入る。汐見橋 - 岸里玉出間の通称汐見橋線は、この区間を折り返す各駅停車だけが運行されている

 「高野線」を乗りとおしたくても この「岸里玉出駅」で下車して本数の少ない南海高野線の中の「汐見橋線」への乗換が必要と言う複雑な部分です。

 大阪市西成区にありとても広い駅なのですが、人は少なくひっそりとしています。


0911042.jpg

0911043.jpg

0911041.jpg

関連記事

。。。

この駅から新今宮までの間に、あいりん地区があり
俗にいうジャンジャン横町があります。
青春の頃、駅を降りて歩いてると、良く女の客引きに、声をかけられたなー。
戦後の闇市は、こんなだったんだーって妙に感動しましたね。
東京から出張してきた連中に案内して・・・と言われ
この辺りの観光案内@@をやらされたねー
みんな一様に感動してくれてね^^;
今も、いろんなものが、猥雑にある混沌とした異空間ワールドです。
大阪で唯一、マスコミに紹介されない裏の素顔が、今も手つかずに残っている場所でもあります。
[ 2009/11/14 23:18 ] [ 編集 ]

★ryuさん

このあたりが「あいりん地区」になりますか。
どんな感じなのか興味はあるのですが、一度も足を踏み入れたことないし、一人で迷い込んだら大変な事になりそうですが、案外そういうものでもないのでしょうか?
新世界、ジャンジャン横丁 本当は一番 大阪らしい場所かもしれませんね。

公に紹介することのできない場所。。
秘密めいていていいですね。
[ 2009/11/16 20:52 ] [ 編集 ]

天下茶屋から新今宮に向いて、声をかけられたい雰囲気で歩いていると、電柱や看板の影から、お兄さんとか、声をかけてくる者がある。
だまって、そのあとについてゆくと、だんだんと暗い路地にの一画に入ってゆくのよ。
冬だと焚火をしている浮浪者がたたずんでいる。
とまあ、こんな所ですかね。
このあたりのホテルは素泊まりだとおもうけど、古いいかがわしホテル一泊1500円と看板が乱立しているし、
ときに新今宮の駅から、屋上で素っ裸で、怒鳴ってるのも見える。シャブ中でしょうー
うらぶれた皮膚科、性病科の病院がとりわけ多いし、屋台のおでん、もつの煮込みとかも多いね。
車で行くと当たり屋なんてのもいるし、男でもやばいとこです。
[ 2009/11/17 01:17 ] [ 編集 ]

★ryuさん

 「新今宮駅」は、何年か前に今宮戎の「えべっさん」に行く時に下車しましたが、ホームレスの方々のテントがたくさんあり、なんだか恐いところだなぁと感じましたし、
 阪堺電車に乗って「新世界」あたりを歩いていると、やはりカメラを向けると恐いようなそんな雰囲気がありました。
 さらにその奥に入ると。。「あなたの知らない世界」ですねぇ。。。。
未知の世界、恐らく一生足を踏み入れることはないでしょうから。。ryuさんのお話を興味深くお聞きして想像をかりたてておきますね♪
ありがとうございます。
[ 2009/11/17 20:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/1833-c048a760