FC2ブログ







豆まき

1002011.jpg

生まれてから今までずっと節分には豆まきをしてきました。

子供が小さい頃は、子供がそりゃあ喜んで、家中豆だらけになりました。
でも大きくなると、誰が喜ぶでもなく、一人で「鬼は外、福は内」とつぶやいて、まいています。

にもかかわらず、昨年は大変な一年となりました。

でも。。やっぱり今年も。。
母に教えられた通り、豆まきの豆は、大豆を買ってきて炒ってから。




100202.jpg

歳の数だけ食べるのは、こちら。

節分はやっぱり「豆まき」と「歳の数だけ豆を食べる」が基本ですよ。


いい一年になりますように。
関連記事
[ 2010/02/03 16:46 ] 日常 | TB(0) | CM(4)

いい年になりますよ!
きっときっと!
信じましょう。

[ 2010/02/03 23:47 ] [ 編集 ]

私も、昨日は、豆まきを見に行って、夜はそのいただいてきた豆で、うちで豆まき・・・。
いつも、奈良の節分会に参加して、「ぜいたく豆」で鬼のお面いただいてくるのですが、今回は吉野へ行ったためにお面ナシ・・・汗。
子どもは、もぐらどんを鬼にみたてて豆を投げていましたが、どうもムードが出ないようで、一瞬でやめてしまいました。
奈良では、結構、「福は~うち~、鬼も~うち~!!」と掛け声かけるところがあります。
昨日の吉野もその手でしたが、この場合、人の心のうちにある良い鬼と悪い鬼、その悪い鬼を退治してよい鬼に変える・・・という考え方のようです。
なるほど、人の心には、鬼が住まうもの・・・よい鬼だけを抱いて、よい年にしていきたいですね。
[ 2010/02/05 00:32 ] [ 編集 ]

★imipotopipiさん

そうですね!
希望持って明るく生きていきましょ♪
[ 2010/02/06 22:10 ] [ 編集 ]

★よりりんさん

もぐらどんさんは、きっとお優しい顔しておられるんでしょうねぇ~
羨ましいなぁ~~

「心を鬼にする」って言葉があるように、時には「鬼」も大切だし、必要だという事ですよね。
だから「鬼は外」じゃなく「悪は外」とか「災難は外」って言葉が正しいのかもしれません。

[ 2010/02/06 22:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/1910-f69aebae