FC2ブログ







富山地方鉄道 本線 「東新庄駅」 (富山県富山市)

 今から、4ヶ月前。今年3月に富山地方鉄道に乗りに行った時の話です。
あの時、立山の広大な景色に感動したあまり。。立山の記事からはじめてしまい、キリのいい駅まで進んだところで、桜の下の美作滝尾駅の感動を伝えたくて鳥取の記事へと変えてしまいました。。

 今。。 再び富山地方鉄道の画像を振り返れば、やっぱり素晴らしい。
気持ちが高揚したところで再び富山地方鉄道の記事を書かせて頂くことにしました。


第一日目。
富山駅の脇にある「電鉄富山駅」

特徴のない、まるでデパートの入口かな?と思ってしまうような駅ですが、天井の高さが印象的です。

10070601.jpg



10070602.jpg


10070603.jpg

雨あがりの朝。
この線路の先にあるものへの期待が広がります。





富山地方鉄道 一番はじめに降りた駅が「東新庄駅」
なんともいえない、やや厚ぼったい壁の形が印象的。

10070606.jpg

10070604.jpg



地方ローカル線は、ややもすると「頑張りすぎ、わざとらしすぎ」さが垣間見えたりするのですが、この富山地方鉄道はそれが全くない。
「自分らしさ」に自信がある。。
 最初にそれを感じました。


10070607.jpg

10070608.jpg

10070610.jpg

10070612.jpg




10070609.jpg

10070611.jpg






10070613.jpg

10070614.jpg


関連記事

いい自転車は¥13800から、実際はもっと安価なものが数多く売られてますね。やはり自転車は国産のB社がいいですね。もっと価格帯は上ですが、、、

話は脇にそれますが、実は広電の利用者が年々減少し数十年後には存続の危機に陥る可能性もでてきてます、一方富山ライトレールは大きく状況乗客を伸ばしてます。
 新しい路面電車の見本、富山の今後の動向が気になります。
[ 2010/08/22 18:59 ] [ 編集 ]

暑いですね~

”地鉄”シリーズスタートですね。
地鉄、好きなので楽しみにしております。

[ 2010/08/22 21:37 ] [ 編集 ]

★うてきなぷりぱさん

さすが、目のつけどころがいいですね。
自転車も最近は安いものがたくさん売られていますね。でもやはりある程度の金額を出さないと結局 耐用年数や乗り心地がよくないんだと、近所の自転車屋さんがおっしゃってました。
修理か買い替えか迷った時、「この自転車はいいものですから、修理おすすめします」と言われました。

広電数十年後に存続の危機だなんて信じられません。
中心部では、まるで動く歩道かのように頻繁に次々と低床電車が走っていて、お年寄りや体の不自由な方々も安心して住める町だなあと羨ましく思ったものです。
市民の大切な足、エコの時代のそぐう広電。。
元気よく存続すると思いますよ。

ところで この記事は、以前に作ってアップのチャンスをのがして保存していたものですので。。
富山地方鉄道の記事は もう少し先になると思います。。 ごめんなさいね。
[ 2010/08/23 22:05 ] [ 編集 ]

★taketonさん

今 こうしてこの記事をみても「地鉄」のよさが蘇ってきます。

ただ。この記事、以前に作ってアップの機会を逃していたものなんですよ。。 ずっと先の日付にして予約投稿保存にしていたので自動アップされてしまいました。。
地鉄の記事。。もう少しお待ちください。。ごめんなさいね。。
[ 2010/08/23 22:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2016-781bd392