伏木駅旧貨物ヤード (富山県高岡市)

 北前船資料館を後にし、点在する近代建築に誘われ、伏木の町を歩いていると目の前に電車が並んでいるではありませんか?

 10102201.jpg


 「何? 何? まるで私達のために並べてくれるみたいやねぇ~」と小躍りしながら近づいていきました。



 
10102202.jpg

ここは2008年10月まで使われていた貨物線ヤード。
不要車輛が留置してあるにしては、綺麗に並んでいる。。
ん?
実は私たちが訪れた20日程前に開かれていた「伏木ヤードまつり」">「伏木ヤードまつり」の、余韻だったようです。。



囲いがしてあるために、近くまで行く事はできません。
とにかく近づける場所まで。。 とにかく望遠で。。

10102203.jpg

10102204.jpg

10102205.jpg

10102206.jpg





貨物線はここで途切れています。
10102209.jpg

途切れた場所にある「友好の碑」
この線路の先でつながる友好を意味しているのかと、ロマンチックな事を考えましたが、そんな表記はどこにもありませんでした。
10102208.jpg

線路の先。
10102210.jpg




先に広がる、妙な開放感が寂しい。。



10102207.jpg
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2085-4a48daef