神戸市役所2号館 (兵庫県神戸市)

11022001.jpg


神戸市役所2号館
1957年建築。
8階建ての本庁舎として建てられましが、1989年に高層の1号館の完成に伴い本庁舎としての位置を譲りました。




人の記憶は意外に消えていくもので、震災直後、神戸市役所が押しつぶされたような状態になっていたのを思い出せますでしょうか? 私は画像検索して納得しました。

8階建の庁舎は6階部分が押しつぶされ、その後6階から上の部分を取り除いて5階建の庁舎として蘇りました。

11022002.jpg


11022003.jpg

この建物の魅力はルーバー。いわゆるブラインドですが、しっかりとしたルーバーは建築当初からのもの。
かなり重量感のある、しっかりしたもののようです。


11022004.jpg





参考までに震災時の画像をご覧ください → 震災記録写真「神戸市役所2号館」


建物が残った喜びより、いままた、震災の怖さを感じます。
関連記事
[ 2011/02/20 20:14 ] ---まちあるき--- 兵庫県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2179-7f274235