FC2ブログ







日本真珠会館 内部 (兵庫県神戸市)

 高層ビルの立ち並ぶ大都市となった神戸。
ビルの谷間に、昭和27年からの歴史を辿ってきたこじんまりした真珠会館が優しく建っています。
内部にも月日を経た宝物がいっぱいありました。

11022212.jpg
4階の大きなこの部屋は、現在は真珠の入札会場となっています。


11022231.jpg
大きな窓に使われている硝子は厚さ2ミリ以下の最も色のついていない硝子。

11022211.jpg
カープを描く柱。ここにもこの建物の優しさが見えます。


11022214.jpg
当時のものと思われる字体が、当時のすり硝子の上に掲げられています。






廊下に置かれていた金庫らしきもの。暗くてよく見えませんでしたが、なんとかカメラに収める事が出来ました。
11022220.jpg
11022221.jpg

これは主人が見たら喜びそうな分電盤。
11022222.jpg






お手洗いにあった洗面台は、時代を感じる形と、真鍮の蛇口。

11022223.jpg
11022224.jpg



この窓。
窓硝子だけで構成されていて、窓枠がないので開放感があります。
11022225.jpg

そこから見下ろせる中庭は外の空気が気持ちのいい季節には心地いいでしょう。。。
11022226.jpg


あちこちに残されている家具にも特徴がありました。

肩肘椅子。
11022218.jpg


面白い形の硝子テーブル。
11022219.jpg

こちらは、横から見るとさらに面白い。
11022228.jpg
11022227.jpg


さりげなくおかれている花台にも時代を感じます。
11022230.jpg


エレベーターは新しくなっていましたが、こんな表示が残されていました。
11022229.jpg





屋上から見える螺旋階段の形も綺麗。目が回りそう(笑)
11022213.jpg

11022215.jpg

11022216.jpg




今じゃ、こんな鍵も少なくなりました。
11022217.jpg





関連記事
[ 2011/02/22 13:07 ] ---まちあるき--- 兵庫県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2181-d3308b9e