FC2ブログ







JR西日本 紀勢本線「椿駅」 風景 (和歌山県西牟婁郡)

「椿駅」の記事を書こうとしたら、写真が膨大な数になってしまいました。
駅舎そのものが、特に古いわけでもなく、名建築であるわけでもなく、山の中のごくありふれた古い駅舎。

 何に惹かれたか、椿駅を囲む風景だったでしょうか。
一日の乗車人員はわずか31人という地味な駅。
「秘境駅」「名駅舎」と騒がれることもなくひっそりと、佇むその駅舎の控えめな感じがなんとも言えませんでした。

 何故、鉄道に惹かれるか、線路の先に、物語があった、物語が始まる。。

 特に椿駅から見える線路は、美しかった。


11041212_20110426205122.jpg


11041213.jpg

11041227.jpg




椿温泉へは歩くと30分。宿泊先に電話をすると送迎バスが来るそうです。
11041204.jpg

11041217.jpg

11041219.jpg






11041223.jpg

111041231.jpg



関連記事
[ 2011/04/26 21:07 ] ---まちあるき--- 和歌山県 | TB(0) | CM(2)

かつて漢字一文字の駅に惹かれて、ここもおじゃしました。関西では津、関、灘、鳳、木偏に春、ここ椿はお気に入りの駅名の一つです。
[ 2011/04/29 20:48 ] [ 編集 ]

★うてきまぷりぱさん

「椿」 綺麗な駅名ですね。
そして、このひっそりとした感じがまたたまりません。
私もお気に入りの駅になりました。
[ 2011/04/30 20:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2206-02ba7adb