JR西日本 木次線 「木次駅」

11050901.jpg




 宍道駅から南へ21.1キロ 30分強で「木次駅」に到着します。
JR路線は、「山陰本線」「北陸本線」等のように地方分類名で呼ばれているものや、「姫新線」(姫路・新見間)、高徳線(高松・徳島間)起点終点名で呼ばれてものが多いのですが、「木次線」のように路線中心駅が路線名になっているものも、あります。 
「呉線」がそうでした。呉駅は賑やかで大きな駅でした。
この「木次駅」も同じく、山間部にあるというものの開放感のある場所に直営駅がありました。


11050904.jpg


11050902.jpg





11050909.jpg

11050908.jpg

11050907.jpg


赤い瓦屋根を見ると中国地方に来たなぁと感じます。



11050903.jpg








11050905.jpg

11050906.jpg
駅前は、鄙びた賑わいを見せていました。


関連記事

赤い瓦、石州瓦ですね。広島だと東広島あたりが有名ですね。
[ 2011/05/18 21:24 ] [ 編集 ]

★うてきなぷりぱさん

九州から、山陽本線で帰ってくると赤い屋根の立派な豪邸がたくさん見えます。
山陰本線で出雲方面に向かう時にも見かけたので、中国地方のトレードマークのように思ってしまいます。
赤い屋根の住宅は町を明るくするのでいいですね。
[ 2011/05/18 21:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2221-9a72d905