FC2ブログ







阪急電鉄 「石橋駅」 (大阪府池田市)

11090819.jpg
 阪急電鉄「石橋駅」西改札口。
(再掲写真で申し訳ありません)

11091114.jpg
西改札口の脇はホームに並行して細い道があり、改札を出た正面は商店街というなんとも雑多な雰囲気があるのですが、東改札口は駅前広場のあるごく普通の風景のようです。
フリー切符でないと、反対側の改札に出てみると言う事ができないのが残念です。





 11091101.jpg
①番線宝塚方面行ホーム。大きくカープしています。





11091102.jpg

11091103.jpg

11091104.jpg
11091110.jpg


ホーム間の移動は地下通路を通りますが、階段や手摺の角がまぁるくなっていたり、天井が低かったりして懐かしさが漂っています。



石橋駅は宝塚本線の途中駅ですが、箕面線の始発駅でもあり、そのため複雑な構造になっています。
石橋駅構内図 → 「石橋駅」">「石橋駅」





箕面線始発 付近。
構内の中に頭端式の始発地点があり、雑多な雰囲気がしているこの風景は、京阪電車京津線三条駅始発地点を思い出します。

11091113.jpg

11091108.jpg

11091109.jpg
構内図では「電話」の印のある部分になります。



ロープで締切となっているこの部分が気になりますが、こちらは 通勤時間帯に限り走っている箕面から梅田を直通で結ぶ電車に乗るためのホームへの通路。
直通電車は構内図の一番手前の線路を通ります。


11091111.jpg

11091112.jpg



この構造に頭をひねっていると、折尾駅をも思い出しました → 「折尾駅」">「折尾駅」
解体予定の事でしたが、あの素晴らしい駅舎の将来はどうなるんでしょ。。


 複雑構造の駅は何かと不便ではありますが、案内板や新たな通路を作りながらそのまま残っていて欲しいものです。



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2277-3341e2d3