瀬田の唐橋 東岸 南 (滋賀県大津市)

 瀬田の唐橋、東岸南。
東岸の北を進むとホテル、ショッピングセンターなどが次第に多くなり明るい感じがするのに対して、南には特に何もなく寂しい感じがします。

瀬田の唐橋の東南には昔「瀬田城」がありました。
天正10年(1582年)廃城となりました。
その後「臨湖庵」という草庵が建てられ、その後も高級料亭として2008年まで続いていました。
マンション「臨湖庵」が建ちました。
11091406.jpg
その頃の「瀬田城」も「マンション近江・臨湖庵」のように瀬田川の畔に堂々と聳え立っていたのでしょうか。




時の変遷と言えばそれまでです。こうして碑が建てられていれば後世にも存在は残るでしょう。。



11091306.jpg


参考記事 → 全国の城瀬田城
     → 近江瀬田城


そのすぐ近くに古くからあるだろう歯医者さん。

11091403.jpg

11091401.jpg

11091402.jpg
部屋の中には、治療用の機械らしきも見え、現役のようでした。。




11091405.jpg
11091404.jpg
関連記事
[ 2011/09/25 13:18 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(2)

歯医者の向かいが雲住寺さんやね。
ええお寺やね。
[ 2011/09/27 17:08 ] [ 編集 ]

★らいん屋親父さん

らいん屋親父さんは大津市の事ならなんですもご存知なんですよねぇ~
雲林寺はゆったりしていていいお寺ですね。。 夕暮れ時は最高かもしれません。。
[ 2011/09/27 22:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2280-74f3228f