JR西日本草津線 「甲南駅」 【麗しの神仏に出会う滋賀の旅 仏女ブロガー】 (滋賀県甲賀市)

11102602_20111024203337.jpg


11102603.jpg

JR東海道本線「草津駅」から「草津線」で24キロ、40分。
草津線の駅舎は軒並新しい駅舎に変わっていますが、甲南駅」は、昭和の時代からかそのままの姿で迎えてくれました。


「仏女ブロガーの旅」集合の12時まで、甲南の町を歩いてみようと、この駅に降り立ちました。

11102606.jpg

11102605.jpg

 ここで。。。 改札を出ようとすると自動改札がない。。
ん? 草津線って?。。 
まさか?とは思いつつICOCAで乗ってきたので駅員さんにデータを取り消して頂いて、現金で精算しました。
ひとつ手前の貴生川駅以東はICQCAエリアからはずれてしまうのだそうです。


 高校の時、草津線から通ってきている人がたくさんいましたが「電車ちゃうにゃで~ 汽車やで~」と自ら笑いの種にしていて、みんなで楽しんだものです。
 その何年か前までは、蒸気機関車が走っていたそうで、少し「遅れめ」の、のどかさは今も変わっていないよう。。 でも、それが魅力の草津線。それが魅力の湖南。。







11102601.jpg

 




「駅から歩こう」。。
旅の一歩を踏み出すのにお似合いの駅舎でした。





神仏います近江
麗しの神仏に出会う滋賀の旅
滋賀県観光情報


関連記事

yumeさん、はじめまして♪
瀬古の流星をぜひ紹介して下さい。
多くの人に見てもらうのが趣旨ですので大歓迎です。
昨年、歴女ブロガーをやってました(男ですが)
仏女ブロガーを楽しんでくださいね♪
[ 2011/10/27 10:13 ] [ 編集 ]

懐かしい草津線の駅ですね!

昭和のロマンが残る田舎の駅

たまに利用しますよ。 YUU
[ 2011/10/27 20:50 ] [ 編集 ]

★kyutaさん

kyutaさん、早速 当ブログに来て頂きありがとうございます。 恐縮です。
滋賀に生まれ育ったのに、滋賀の知らない事がいっぱいあります。
滋賀の魅力にまだまだ気づいていないんです。
今回の仏女ブロガーの旅は、滋賀の魅力に出会ういいきっかけとなりました。
順次アップしていきますが、甲南の六角堂の人形供養にも一度行ってみたいと思っています。
[ 2011/10/27 21:57 ] [ 編集 ]

★趣味一番YUUさん

ようこそおいでくださいました。ありがとうございます。
草津線はなかなか利用する機会がないんですけど、のどかでいいですね。
特に貴生川以南はローカル線の雰囲気が漂っています。。

殆どの駅舎が新しくなっていますが、甲南駅はそのままで草津線らしさが残っていました。
[ 2011/10/27 22:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2300-4a6051d9