FC2ブログ







“今日のお宿は「塩野温泉」” 【麗しの神仏に出会う滋賀の旅 仏女ブロガー】 (滋賀県甲賀市)

 無事一日の行程を終え、滋賀県のバスで貴生川駅到着。
ここから再び草津線に乗り甲南駅から宿まで歩くつもりで居たら、県のスタッフの方が「それは大変!」と駅前に停車していた路線バスの人の所へ走って聞きに行って下さり、「あのバスに乗ってください」と。。
最後の最後までお世話になりっぱなし。たった半日でしたが名残惜しい時でした。
路線バスの運転手さんも、近くまで回ってくださり。。 甲賀の人の優しさにまた触れました。




11103301.jpg

宿に着いたときには、すっかり夜の帳がおりていました。
甲賀市甲南町にある一軒宿。
明治31年創業の温泉のある料理旅館です。
温泉は、弘法大師が発見したという伝説をもち、江戸時代に編纂された「近江輿地史略」にその記録を見る事が出来る、県下でももっとも古いであろう泉源を100%使用しておられるとの事。

<塩野温泉の起こり>
「塩池」塩野村にあり。
一間四方の沼地なり。
自然と潮の満干あり。
この潮を汲み取りて浴場となし、
疾病を癒する者多し。
弘法大使が「穿出し給ふ處なりと言ふ。」
今から270年前に膳所藩の寒川辰清が編集した「近江興地史略」に記されています。


公式サイト → 「塩野温泉」
→ 滋賀県観光情報 「塩野温泉」


11103313.jpg

二つのお部屋は、お食事用と就寝用
11103322.jpg

11103302.jpg

11103303.jpg

11103309.jpg


一人旅をしても宿泊はいつも駅前の一番安いビジネスホテル。
ベッドの幅しかないような部屋で、バストイレ兼用の「ただ寝るだけ」の部屋に宿泊している私にとっては、この上ない贅沢。




「お食事の前にお風呂へどうぞ」
11103305.jpg

11103304.jpg



この日の女性客は私一人。
温泉も独り占め。
ゆっ~くりと足を伸ばして、温泉につかりました。。
たまらぬ至福の時。。。。。



神仏います近江
江のふるさと滋賀「仏女ブロガー」
滋賀県観光情報
関連記事
[ 2011/11/03 13:03 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2309-e6bcfce7