“塩野温泉旅館の朝” 【麗しの神仏に出会う滋賀の旅 仏女ブロガー】 (滋賀県甲賀市)

 昨晩、塩野温泉に向かった時はもう日暮れでした。バスの運転手さんが「ここ真っ直ぐ行ったら灯がみえてくるわ そこが旅館や、真っ暗になるうちに着けると思うわ」 とおっしゃってくださいました。


11103321.jpg
 朝、起きて障子を開けると、目の前は田圃。遠くには稜線の優しい山。


11103317.jpg


11103316.jpg
送迎バスが止まっているところが宿。山のふもとに見えているのが第二名神です。





11103318.jpg



11103319.jpg

11103320.jpg
平成15年8月に全面改装されていますが、明治31年創業を物語る看板がたくさん残されていました。



11103314.jpg

11103315.jpg


11103306.jpg
「鶴瓶の家族に乾杯」もいらした事があるようです。。 見たかったなあ。。



11103307.jpg
11103308.jpg
これは忍者の巻物?




旅の楽しみは「朝湯」 今日は露天風呂のある方のお風呂でした。。
11103310.jpg

11103311.jpg

11103312.jpg



 

11103414.jpg
 お名残惜しいけれど、今日も晴天。 いってきます!!

心優しく迎えてくださった、おかみさんありがとうございました。
同い年の仲居さんありがとうございました。
駅まで送ってくださった、イケメンさんありがとうございました♪



神仏います近江
江のふるさと滋賀「仏女ブロガー」
滋賀県観光情報

関連記事
[ 2011/11/05 15:45 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(2)

やっぱ、上げ膳据え膳で一杯飲んですぐ寝られるのは最高に幸せですよね!
素敵な旅、うらやますぅい~。
私は去年、応募したけどはずれましたっす。
たぶん品のない記事が落選理由かと(爆)
[ 2011/11/06 19:44 ] [ 編集 ]

★ぽんさん

なにがって、このあたりの記事がやっぱりコメント一番多いです(笑)
みなさん正直です。。(笑)
一人で温泉入って、ご馳走の夜。
寝るのが勿体無くって夜更かししてしまいましたよ。


ぽんさんのブログは楽しいし、軽妙な言い回しが面白いのに、どうして?
来年もあったら、是非応募してみてくださいね♪
[ 2011/11/07 21:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2313-dafb25c4