“称名寺・正覚寺・龍福寺・長福寺” 【麗しの神仏に出会う滋賀の旅 仏女ブロガー】 (滋賀県甲賀市)

 甲賀駅からぐるっと4.2キロ回ってくる間に五つものお寺があります。

京都、奈良と違って一般観光客さんを受け入れる事を前提とはせず、その地に根付く「宗教」としてのお寺なので、なんの前触れもなく私などが訪れるのは申し訳なかったように思いました。
 最初から「甲賀地区」を重点的に回ろうと計画していたのなら、連絡のひとつも入れておいたのですが、前日に突然に甲賀の魅力にとりつかれてしまったのですから、無謀とも言えます。。


「称名寺」11103802.jpg

天正12年(1357年)安土の法師がこの地に草庵を建てたのが始まりと言われています。
寺宝として絹本著色山越阿弥陀図などがあります。

11103801.jpg


11103803.jpg

11103804.jpg

11103805.jpg

11103806.jpg




「正覚寺」

本尊は阿弥陀如来像で300年前の開基と言われています。
こちら、呼び鈴を押すとおばあさんが出てきてくださって、阿弥陀如来像を見せていただく事ができましたが、「写真撮影? そういうことは若いもんに聞かんとわからんにゃわぁ。。」との事。ご遠慮させて頂きました。

11103807.jpg

11103808.jpg

11103809.jpg


「龍福寺」
天台宗寺院。
平安時代の木造薬師如来坐像があります。
11103910.jpg

11103811.jpg

11103813.jpg

11103812.jpg

11103911.jpg
「びわ湖百八霊場会」の一寺なので、予約しておけば、ゆっくり拝観して頂けたのでしょうが、この日は残念ながらお留守でした。


「長福寺」
本尊、木造阿弥陀如来坐像
11103814.jpg
こちら、快く拝観させて頂きましたが、写真撮影はご遠慮くださいと言う事でした。



神仏います近江
江のふるさと滋賀「仏女ブロガー」
滋賀県観光情報




関連記事
[ 2011/11/08 13:33 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2316-35733495