石田歯科医院 (滋賀県大津市)

旧大津公会堂の近くにある石田歯科医院。

11111014.jpg

この近くにあった「大津ガスサービスセンター」には幼い頃 母と来た記憶があるのにこの建物の記憶はありません。
高校生の時、手前に写っている「かど萬」さんの隣にあったビルで英会話を習っていたのに、それでもこの建物に記憶がない。。
それ程、町に溶け込んだ洋風建築だったということになるのでしょうか。。
確かに色は控えめですが、とてもかわいい雰囲気の建物です。

11111009.jpg



11111015.jpg

11111002.jpg
このベランダは大津祭を見るために設けられたものだそうで、この町の人々の大津祭への気持ちの入れ方が見えます。
窓の両上横についているのはライトでしょうか。夜になればさぞ綺麗でしょう。



11111006.jpg

11111008.jpg
横のステンドグラスがとても気になります。
説明をしてくださった方のお話によると、夕方。。とても綺麗だそうで。。。




11111007.jpg

11111004.jpg
縦長上げ下げ窓、軒受。。


11111003.jpg



11111001.jpg
11111011.jpg
大正時代のよう。。

「中を見てみたかったら患者さんになればいいと思いますよ(笑)」
診察室の様子だけしか見られないでしょうが、以前からずっと気になっている建物。
いっそ、ここまで通おうか。。と思ってしまいます。

11111013.jpg



過去記事 → 「石田歯科医院」
2002年と全く変わっていない事がわかります。
こちらのお宅では、何年毎かに同じ色を塗装されているそうで、この建物を大切にしておられる事を感じます。。

大津にいつまでも残っていて欲しい建物のひとつです。


関連記事
[ 2011/11/27 22:10 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(8)

なんと! やはりこちらのベランダは大津祭の見物のためにつくられたものなのですか!
いつも子供たちが大勢で たのしげな風情がただよっていますね

この魅力的な建物と大津祭のちまき投げ いつまでも残ってほしいものですね!
[ 2011/11/27 23:04 ] [ 編集 ]

今年の祭も

2階の特等席に,
お気に入りの椅子を出して,
優雅に祭見物されてましたな。
ご隠居は。

少なくとも,私が知っている昭和30年代末から,
何も変わってはいない,もともとエイジング加工の建物ですね。
維持が大変やと思います。

居住部分は全部洋室と思えば,
当然ながらそうではないところに,
和洋折衷の心をみます。
[ 2011/11/29 20:29 ] [ 編集 ]

★dendoroubikさん

大津祭がお隣の学区のお祭りであった事が残念です。長等学区と中央学区の境界はおそらく、京津線の通っている道路で、境界なんて意識しないまま隣の学区に行けるのですが、学区のお祭であれば、もっともっと大津祭を肌で感じで育ってこられたのに。と思います。
眼科だけは長等学区になかったようで、中央学区に通ってましたが、歯科はねぇ。。。学区内でした。
石田歯科さんに通いたかったなぁ。。(笑)

こじんまりしていますが、大津に残る素晴らしい洋館ですね。
[ 2011/11/29 22:01 ] [ 編集 ]

★あかおさま

あかおさま、コメントありがとうございます。
二階の特等席に座って大津祭 観覧。。 最高ですね。

あかおさまは、内部をご存知なんですね。

「なにも変わらない」ということは、何かをしているから変われずにいられる。
年月を重ねる事によっておこる自然の風化、痛みがあって当然。
「そのまま」を維持するためにも 間があきすぎると「ぁあ 塗り替えたなあ。。 綺麗にしやはったなぁ」って事になります。それをも感じさせずに維持されているといのは、建物への思い入れが強いということで。。嬉しい限りです。
[ 2011/11/29 22:14 ] [ 編集 ]

小学校までの記憶しかないんですが。

ヴォーリズ建築の幼稚園の同級生でしたからね。
よく遊びに行きましたよ。面白いおもちゃがいっぱいありましたから。
ただ,まあ親どおしでいろいろとあって,だんだんと疎遠になりました。
もったいない話です。
[ 2011/11/29 23:13 ] [ 編集 ]

★あかおさま

さすが、やすり玩具まで違いましたか。。洋館なんて珍しい時代に、そういうものを建築されているということはすべてが違うんでしょうね。
大津駅前のヴォーリズ建築の幼稚園ですね。
私の幼い記憶に。。その幼稚園に予防注射に行ったような記憶があります。でも目に浮かぶのは幼稚園の子供達が教室で円座になって座っている風景。 予防注射にそんな遠くまで行くことないし(たいてい長等幼稚園か保健所だった気がします) なんかの集まりだったのでしょうか。。
大津駅の近くで、少し低い土地になったところに幼稚園があって。。たった一度きりなのに覚えています。
幼い日の謎の記憶って たくさんあります。
[ 2011/12/01 13:04 ] [ 編集 ]

横のステンドグラス

こんにちは。

ここはカワイイし、ステキですね。
何年毎かに同じ色を塗装されているとのこと、
建物を大事に使い続け気持ち心が素晴らしいです。

私も横のステンドグラスが気になっていました。
こんなお医者さんには通いたくなりますよね(笑)。
[ 2011/12/03 09:28 ] [ 編集 ]

★ひろ009さん

建物をそのままの状態に保つということは、難しい事ですね。
まったく手を入れないと、痛んできます。
でもその手の入れ方が難しい。。 変化を感じさせずに保とうとすればするほど、こまめなお手入れが必要なんでしょうね。
夕刻のステンドグラスからの光が綺麗でしょうね。。
[ 2011/12/05 22:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2332-602cd447