電電公社 (滋賀県大津市)

11111204.jpg

旧大津公会堂(手前の濃茶の建物)の向かいにある「NTT西日本滋賀支店」

子供の頃「電電公社」と呼んでいたこの建物。
各階の突出した軒がアクセントとなり浜大津界隈を飾ってくれているように思います。

いくら検索しても、竣工した年がわからないのですが、1965年位ではないでしょうか。

このあたりにあった、大津市役所、NHK大津放送局、大阪ガスサービスセンターの記憶はあるのに、電電公社建築中もしくは、建築前の記憶がありません。。

いずれにしても、もう「近代建築」と呼ばれてもいい年代です。


11111301.jpg


11111302.jpg


窓の大きさも特徴のひとつでしょう。
浜大津界隈の銀行の殆どが、新しい建物になりましたが、こちらは堂々と残っていてくれて嬉しいです。


関連記事
[ 2011/12/02 22:25 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(10)

前の道、大津で数少ない一方通行なんやで。

浜大津、菱屋町が元気にならんと大津はあかんなぁ。
[ 2011/12/06 21:04 ] [ 編集 ]

★らいん屋親父さん

コメントありがとうございます。
そういや。。一方通行ですね。。車に乗らないので気がついていませんでした。湖岸に道路があるのに交通量は多いですね。

菱屋町商店街ができた頃は滋賀県で一番の繁華街だったんですってね。
菱屋町商店街には同級生も多いのですが、みなさんどうされているのか。。一人、食堂を続けている同級生が居るのはとても嬉しいです。
仲良し三人組が肩を並べて歩けば、人に当たって迷惑だった。。そんな時代だったと。。同級生のおかあさんはおっしゃってました。

此処は。。カメラ屋さん。。此処は。。大きなお菓子屋さん
此処は。。イマホリ。。 此処は。。 そんな思いながら商店街を歩きました。
[ 2011/12/06 21:20 ] [ 編集 ]

そういえば記憶がないですが,

たぶん1964~66年あたりでしょうね。
赤白のマイクロ波中継塔に意味があったりするんで。
「局舎に中継塔が必要やったら,鉄筋コンクリートの建物にしよか」みたいなもので。地方都市の電電公社の建物は似てる。
大津の場合は,中継部門も,顧客サービス部門も同じ建物やしね。
[ 2011/12/08 20:57 ] [ 編集 ]

★あかおさま

どうして記憶がないのか不思議です。
市役所・NHKがあったのはかすかなかすかな記憶です。ガスサービスセンターは割と長い間、もしかすると1980年近くまであったんじゃないかと思ったりします。
旧大津公会堂=公民館は3歳4歳の頃から母に連れられ行っていたのに電電公社の工事の記憶すらありません。
気がついたら、当時にしてはものすごく大きなビルが建っていた。。
大きくなったら電電公社で仕事したい。。なんて思ったものです。
実現させていたら、また人生も違っていたでしょう(笑)
[ 2011/12/09 22:22 ] [ 編集 ]

あけましておめでとうございます。

おひさしぶりです。
菱屋町商店街・・イマホリ・・キリン堂・・
妙な名前の家具屋さん??
懐かしいです
松月堂・・バロン・・畑中金物店
まだらな記憶です。

磯田医院の隣が解体され
半分、見えるようになりましたよ。

唐橋の色、唐橋焼の窯元さん等が
決められたそうですよ。
出来上がってみないとわかりませんね。
母などは朱がいいというのですが・・・

今年の住友活気園の紅葉は素晴らしかったですね。中には入れませんでしたが・・
今年も建物の話題、楽しみにしています。
[ 2012/01/07 15:29 ] [ 編集 ]

★けけさん

けけさん、新年あけましておめでとうございます。コメントありがとうございます。とても嬉しいです。
磯田医院さん。。近いうちに見に行きます。。。磯田医院さんそのものは解体の気配はなんですよねぇ?
早く行かなくては。。

菱屋町商店街は子供の頃の記憶を頼りに、お店を順番に思い出しながら眠りについたりすることもあるんですよ。 イマホリ百貨店はね、地下に日用雑貨品が売ってあって、一階は時計などの貴金属?二階がレコード屋さんでした。お金ためてレコード買いに行くのが楽しみだったなあ。。
家具屋さんは田中家具と広島家具さんしか覚えていませんが、古道具屋さんなんてのもあってそこで箪笥を買った事もありました。 「ゆみや」で友達の誕生日プレゼントを買ったり。シマダの鞄屋さんで学校の鞄買ってもらったり。靴はロビンか、福井の靴屋さん。中学入学前の腕時計は「ヨコノ時計店」
畑中金物店は、アーケードが終わる手前、なんでも揃っているので時々足を伸ばしてました。
あの近くの電気屋さんで、父にカセットテープレコーダーを買ってもらったんですよ、英語の勉強すると言ってね。。
思い出いっばいつまった商店街です。

私も週に一度、住友活機園の前を自転車で通りますが、最近見通しがよくなったのは木々の選定されたのかな?

今日は膳所界隈を少し歩いて、あら。。こんな建物が?ってところありました。

また今年もよろく
[ 2012/01/07 19:16 ] [ 編集 ]

お返事ありがとうございます。

今日、国道一号線を車で走っていて
音羽台一丁目あたり、逢坂幼稚園より
京都よりの高台にレトロな洋館を発見。
車だったので、何?何?と思っただけで
残念でした。

帰ってすぐ、グーグルで調べると建物は
見えるのですが、何かはわかりませんでした。
知っておられますか?

磯田医院そのものは取り壊されそうには
ないようです。
中に入ってみたいですね。
ちょっと怖そうですが・・・

[ 2012/01/15 20:53 ] [ 編集 ]

★けけさん

さすが、ケケさん。
それはまさしくヴォーリズ建築です。洋館は洋館でも風格ありますから、目につきますね。
私はまだ、道路からしか見た事ないのですが、友達のぷにょさんが詳しく書いておられます→ http://blog.goo.ne.jp/punyor/e/c65dddd99886ae9f2a78e61f73fe98c5
大津にも、近代建築がポツポツと残っていますね、嬉しいです。

磯田医院の中ってどんな風になってるんでしょ。興味ありますねぇ。
[ 2012/01/16 21:51 ] [ 編集 ]

きゃーありがとうございます。

ヴォーリスでしたか。

いい人が住んでおられるとのこと
よかったよかった。

それにいいブログを紹介してくださって
ありがとうございます。
さっそくお気に入りに追加しました。
大津教会、いとこが隣の幼稚園に勤めていたのに
行ったことがなかったです。残念残念。

磯田医院ですが、2階の窓にボロボロになった
カーテンがかかっていて少し怖い感じです。
すぐお隣の和風のお家とくっついているので
そこを尋ねてみたらよいかと思うのですが
勇気がなくて・・・。
[ 2012/01/16 22:45 ] [ 編集 ]

★けけさん

近代建築に興味を持つようになるまでは、大津にこんなにたくさん古い建物があるとは知りませんでした。
よく見て歩けば、なにげない古いいい建物がたくさんあるんですよね。
膳所駅から西武までよく歩いていたのに少し入ったところに大津教会があるなんて全く知りませんでしたもの。。

ぶにょさんには、とても仲良くしてもらっています。。 とても素敵なブログを書かれていますので、贔屓にしてあげてくださいね。。

この間の土曜日、母の病院に行った帰りに磯田医院を見てきました。
前から見ているとわかりませんが、かなり奥行きがあり、どのような内部構造になっているのか、ますます興味がわきました。
[ 2012/01/24 21:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2335-b18d8e36