お祭り (滋賀県大津市)

 話があちこちに飛ぶので、いったい、いつの?どこの? 話なのかわからなくなってしまいますが、これは今日の近所の話。

 毎年5月5日は町内のお祭です。 お祭と言っても御神輿が出るだけのほんの「町のお祭」
それでも子供が小さい頃は、法被を着て町を練り歩きお旅所でのアイスクリーム・ジュースと、最後のお菓子袋を楽しみにしていたものです。
 ところが、今日のお御輿を見てびっくり。子供が殆どいないんです。子供が少なくなった? それとも最近は子供達はこういう事喜ばなくなったのかな? 鯉のぼりがあがってないのもそんな理由?

12050702.jpg


12050703.jpg

12050701.jpg

関連記事
[ 2012/05/05 22:05 ] 日常 | TB(1) | CM(2)

お祭りとか地蔵盆とか

5月5日にお祭りというのは、私が住んでいた南郷でも同じでしたね、とても懐かしいです。アイスにお菓子、楽しみでした!
5月5日のお祭りの他、8月半ばに地蔵盆というのもあって盆踊りとかやっていましたが、子どもが少なくなるとどうなったのかな・・・と思います。

普通の家での鯉のぼりは確かに見かけなくなりましたが、官公庁(霞が関あたり)にはこの時期になると鯉のぼりが揚がります。最初はびっくりしましたが、なかなかこれもいいものですよ。
[ 2012/05/06 07:01 ] [ 編集 ]

★れおさま

れおさん、コメントありがとうございます。
千町でも地蔵盆もありましたよ。スイカ割、ヨーヨーつり等縁日のようでした。
盆踊大会は青年団の方が別の日にやってくださっていて、抽選会もあったりして親も楽しいイベントだったのですが、いつしかそれもなくなってしまいました。
地蔵盆はまだやっておられると思うのですが子供の数が少ないとどうでしょ。盛り上がりに欠けるのかもしれません。

私が子供の頃は、地蔵盆は二日間。当時はおやつも、ありあまる程食べさせてもらえる時代ではなかったんで、とっても楽しい夏休みのイベントでした。
地蔵盆までに夏休みの宿題を済ませておいて、思いっきり楽しんで、あとは新学期を待つばかり。。
コオロギの鳴き声も聞こえ始めたりして気持ちのいい時期でした。

官公庁が鯉のぼりを揚げるという風景は、関西では考えられないですね。
一度 見てみたいです。
[ 2012/05/06 17:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2369-05f3a271


-

管理人の承認後に表示されます
[2012/05/06 08:57] URL