西村記念館(旧西村伊作邸) 【南紀パス】 (和歌山県新宮市)

 新宮駅から歩いて5分のところにある「西村伊作記念館」
 1914年(大正3年)着竣工
 設計西村伊作 施工岡崎松次郎

12050902.jpg
なだらかな坂に沿うように、まるで綺麗に三軒の住宅が並んでいるかのように壁があります。
低めの自然な玉石塀が道路との境界を優しく示しています。


12050903.jpg
玄関は道路に沿うようにふらっ。。と入れるような角度にあります。

12050905.jpg



12050907.jpg
玄関を過ぎてまた玉石塀が続いていて、優しい景観を作り出しています。



12050922.jpg
玄関横から庭へのドア。
やっぱりアーチが優しい。


12050920.jpg

12050921.jpg

12050923.jpg
バンガロー風のデザインが特徴的です。



出窓が大きいので、広さを感じます。
12050909.jpg



西村伊作氏は、建築家、画家、陶芸家、詩人、生活文化研究家。
12050912.jpg

12050913.jpg



12050914.jpg
12050915.jpg
12050916.jpg


12050917.jpg

12050918.jpg


12050919.jpg


 日本家屋が主流だった時代が、衣食住一体型の洋風住宅へと変化していく過渡期の住宅のひとつでしょう。

 こういった、住宅が残されていることはとても嬉しいと思います。

 こちらを管理させている男性の方が丁寧に説明してくださり、お茶まで入れてくださいました。気持ちのいい時間でした。

 西村伊作記念館
 西村記念館を守り伝える会


関連記事
[ 2012/05/08 09:29 ] ---まちあるき--- 和歌山県 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2373-a6671cf3


-

管理人の承認後に表示されます
[2012/05/08 13:09] URL