ミドリドレスメーカー専門学校 (福井県越前市)

12051824.jpg

12051825.jpg


突然目に飛び込んできた衝撃の建物。
実はこういう変り種が好きな私。

昭和5年(1930年建築)
「うどんの日野食堂」としてデビュー後、昭和10年に県下初のアパートとして改造。
鉄筋コンクリート造3階建ての屋上に8角形の展望台があったそうです。



生い立ちからして面白いし、建物構造も面白い。

12051834.jpg
最初、建物が崩れかけているかのように見えたのですが、実は真ん中で奥に引っ込んだように見せるように壁も屋根もそのようになっています。

緑の窓枠も手すりもいい感じ。屋根と窓の間にさらに角に丸みを持たせた横長の窓が四つ。。しっくい壁の柔らかい感じが優しい。

好きだなぁ。。 こういう建物。



12051826.jpg

現役かなぁ?
重要文化財に指定されているわけでなく、まちなか博物館に指定されているわけでもありませんが、「おっ」と飛びつきたくなり建物でした。


関連記事
[ 2012/05/18 22:00 ] ---まちあるき--- 福井県 | TB(0) | CM(2)

無傷の武生

福井市は、B29の空襲で破壊され、福井地震でもだるま屋百貨店など多くの家が壊れましたが、武生市は、戦災、震災にも遭わず、戦前の建物が多く残っており、それが貴重な遺産になっています。
震災の時は、店の棚のビン類が落ちて割れましたが、家が壊れるまでにはなりませんでした。
でも、その夜は店先で寝ました。
福井地震のあった福井県、何で多くの原発を受け入れたのでしょう。
ミドリドレスメーカの向かい側に、友人の印刷所がありました。
[ 2012/05/19 21:47 ] [ 編集 ]

★imasanさん

福井大地震は、東日本大震災、阪神大震災に次ぐ戦後三番目に大きい地震だったようですね。木造の建物が殆どだった当時、被害も大きかったことでしょう。
空襲等の被害に遭ってない町は、歴史をそのまま感じられて素敵ですね。 京都が雅なのも同じ理由からでしょう。
やっぱり 戦争はだめです。。
天災は防ぎようがないから仕方ありませんが、人為的に建物や人の心を傷つけるのは絶対よくないと思います。。


今回の武生の町歩きはここまででしたが、次回はもっと奥深くと思っています。その節はまたいろいろと教えてくださいね。
この先、福井電鉄で福井市まで行きますが、またコメント頂けると嬉しいです。

[ 2012/05/19 22:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2386-fc8a10c7