京津線開業100周年記念ウォーク -出発-  (滋賀県大津市)

12060401.jpg
5月の終わり、京阪電車石山寺駅で見かけたこのポスター。


12060402.jpg
「廃線跡(御陵-京阪三条)にいにしえのロマンを求めて」
この言葉が目に留まりました。




12060404.jpg
1980年頃まで存在していた京阪電車京津線浜大津駅。
想い出のいっぱい詰まった駅。

このひとつ先の大津線三井寺駅の近くに住んでいました。
都市格差が大きかった幼い頃、すべては京都でした。 お中元、お歳暮、入学準備、お洒落な洋服の購入。
最寄り駅が国鉄の大津駅より京阪電車浜大津駅の方が近かった事、京阪電車の方が京都の繁華街に直接つながっていた事から、すべてのおでかけは、この浜大津駅からでした。
京都に行けば、スター食堂でお子様ランチ食べさせてもらって、玩具を買ってもらって、デパートの屋上遊園地で遊ばせてもらって。。
年に何度か思いっきり楽しい日はここから始まりました。

三井寺方向から歩いて来ていたから、正面から入らずに左側から入っていたなぁ。
ホームは、案外広く感じたけれど、決して明るくなかった。。


12060406.jpg
その一代前?の浜大津駅。
電車の右側の停留所から長蛇の列が出来ています。


12060405.jpg



「京津線開業100周年記念ウォーク」
6月9日9時集合。

12060408.jpg

12060407.jpg

12060410.jpg
老若男女。鉄道ファンらしき若い男の子もいれば、熟年夫婦もおられれば、こんな小さな子を連れておられる方もいらっしゃいました。


12060409.jpg
さあ、出発です!!

12060411.jpg
各駅跡には、このようにパネルを持った方が立っておられます。

それぞれ詳しい方々で、いろいろお話を聞くことも出来たはずなのですが、みなさん脇目もふらずに、ひたすら早足で進まれます。。
??。。 写真なんぞを撮る為に止まっていたら邪魔になりそうで、ひとりふたり。。どんどん先を越されます。。


関連記事

浜大津京津線駅舎は

天井に「明かり取り」が少なかったんで暗かったんですね。
私の最寄り駅は上栄町ですが,
人と一緒に京都に行く場合の待ち合わせが京津線駅舎だったりしましたね。
[ 2012/06/14 08:08 ] [ 編集 ]

★あかおさま

あかおさまコメントありがとうございます。
天井に明り取りがなく、車止めの先の壁にも窓がなく。。光が入ってくるのは電車の出入りする部分だけ。。これが閉鎖的な暗いイメージの原因だったんですね。
駅舎内には、売店もありました?
いまさら時効ですが、高校生の時は親に「クラブ」と嘘ついて浜大津駅のトイレで制服から私服に着替えてよく遊びにいきました。帰ってくるとまたトイレで着替えて。。悪い娘でした(汗) だからトイレの場所はよく覚えています。一番奥の右側でした。

上栄町駅は、意外に丸屋町、中町商店街に近い駅で京都から帰ってきて商店街で買い物する時には下車したりしました。日赤にも近いんですよね。
高校生の時、上栄町が最寄り駅の付属中学出身の男の子と大阪まで遊びに行ったりした事ありました。あかおさまご存知の方かもしれませんね。
若かりし頃の話です。。
[ 2012/06/14 20:51 ] [ 編集 ]

浜大津から

以前から 嫁と一度、浜大津から京都へ行きたいって言ってたんですよ。
先日、一乗寺駅の近くの駐車場を利用したのですが
やはり高い!
浜大津に車を置いて電車で行ってみたいです
[ 2012/06/16 21:21 ] [ 編集 ]

★みえはるさん

京都は車で行くと大変ですね。今の時期はまだマシですが、紅葉・桜の時期は駐車場もですが、渋滞も大変です。
浜大津から三条まで京阪電車。結構時間がかかるんで、JR大津駅からJRで京都に向かって地下鉄・市バスで移動するのもいいかもしれません。

こんな制度もあるようです。
→ http://www.keihan-o2.com/parkandride.html
[ 2012/06/19 21:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2409-162134e2


-

管理人の承認後に表示されます
[2012/06/13 01:13] URL