東山道をめぐる攻防の地を訪ねて 「青岸寺」 (滋賀県米原市)

東山道をめぐる攻防の地を訪ねて

【青岸寺】

南北朝の初期、京極道誉による関基と伝えられる曹洞宗のお寺です。
中山道から少し入った太尾山西麓の、静かな場所にあるとても落ち着くお寺です。

12071502.jpg


12071518.jpg

12071515.jpg

12071516.jpg



12071511.jpg

12071512.jpg

 達筆で心地よくお迎えして頂きます。。
住職の奥様、女性の私が憧れてしまうような、上品で綺麗で控えめなお方、その心がこの「お迎え」の玄関にあらわれているようです。。





12071506.jpg

12071503.jpg

12071504.jpg

12071505.jpg

禅宗の凜とした煌びやかさが気持ちいい。。





青岸寺は山腹を利用して築かれた回遊式と観賞式を兼ねた庭園が有名です。


12071501.jpg


12071509.jpg

12071510.jpg
和洋折衷の石灯篭
三角石の上が和、下が洋

12071508.jpg

12071507.jpg
今の時期、桔梗が綺麗なのに、新芽を鹿に食べられてしまったとの事。
動物害に感しては、狼の尿が効くそうで、こっそりと片隅にぶらさげてありました。



12071513.jpg

12071514.jpg
シダ植物のひとつのイワヒバでも有名です。





そしてこの静かなお寺では、精進料理を頂く事ができます。
12071519.jpg

12071520.jpg

お庭を眺めながら静かに精進料理を頂く時は、至福の時でしょう。。。
紅葉の頃、新緑の頃。いい時間を過ごせる事でしょう。


12071517.jpg
秋にはライトアップもあります。

今回 青岸寺さんのご好意で拝観料を免除して頂きました。ありがとうございました。






ブログ友達のvivasanさんがこちらで精進料理を頂かれています。
ビバさんのさんぽ道 米原青岸寺で精進料理を楽しむ


青岸寺さんの素敵なサイトがあります。
財団法人 青岸寺庭園保存会

滋賀県観光情報 【青岸寺】


所在地    滋賀県米原市米原669 
アクセス   公共交通機関  JR琵琶湖線「米原駅」下車 徒歩 5 分
拝観料    300円
拝観時間   9:00~17:00
お問合せ   青岸寺
       TEL:0749-52-0463






関連記事
[ 2012/07/20 13:35 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(1) | CM(4)

青岸寺

そう、こちらも「もう一度」と思いながらなかなか行けてません。米原駅からあんなに近いんですけどね。。。
[ 2012/07/21 08:11 ] [ 編集 ]

記事をご紹介いただき、ありがとうございます。
トラックバックもさせていただいちゃいました。

駅からとても近いので、滋賀県のお寺にしては行きやすいし、穴場ですよね。
貼り紙の文字やお話の様子にも温かみの感じられるお寺でした。

それにしても、オオカミの尿って、よく手に入れられたものですね。
[ 2012/07/21 23:12 ] [ 編集 ]

karesansui さん

滋賀にしては珍しく、電車でのアクセスがいいんですよね。
米原は乗り継ぎばかりでなかなか下車した事がないのですが、途中の中山道の町並みも雰囲気あるし、ここはおすすめのお寺です。
滋賀にもこんな素敵なお寺があること、今更知りました。
[ 2012/07/23 08:42 ] [ 編集 ]

★vivasanさん

記事中リンク、承諾頂きましてありがとうございました。記事にするために検索していてvivasanさんの記事が出てきて、さすがvivasanさんだなぁ。。と思いました。ちゃんとツボ押さえておられるし、やっぱり尋常小学校も目が行っておられるし。。(笑)
最近、御無沙汰になってしまってますが、また一緒にどこか行きたいですね。
[ 2012/07/23 08:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2446-817025f5


米原青岸寺で精進料理を楽しむ

11月12日、滋賀県米原までドライブしました。 JR米原駅のすぐ近くにある曹洞宗青岸寺。 元は室町時代佐々木道誉によって建てられた米泉寺でしたが、その後焼失、本尊聖観音像のみ残
[2012/07/21 22:33] URL ビバさんのさんぽ道