北陸本線 「黒部駅」 -2012夏の青春18切符は乗鉄で- (富山県黒部市)

12080307.jpg

 ネットの検索案内では富山駅で乗り換えるようになっていたのですが、駅舎好きの私は訪れた事のない黒部駅での乗換を選びました。


 12080301.jpg
「黒部」と言えば「黒部ダム」を連想してしまう。黒部ダムと言えば、荒々しい山の中を連想してしまうのですが、実際「黒部駅」のあるところは、日本海沿。黒部ダムはさらに内陸部へかかなり進まないと行けません。

 それにしても筆記体での「Kurobe Station」はイメージとあまりにかけ離れているし、このように表示された駅舎は始めてでした。

 特に洒落た駅でもなく、外国人乗降客が多いような感じも受けませんでした。


12080302.jpg

昭和42年建築。
床の感じが昭和を感じさせてくれます。


12080303.jpg

12080310.jpg




12080304.jpg

12080305.jpg
駅に掲げられている看板が、その土地を感じさせてくれます。






12080306.jpg
遠くへ来たなぁ。。と感じる。
私の住んでいる大津から東京は、東海道本線で行けるのに、ここはもう北陸本線で前へ進むんです。
新潟も近いんだなぁ。。





12080308.jpg
関連記事

yumeさん こんにちは~
黒部と謂えば黒部峡谷、ここから近いのでしょうか?
2度、行った事がある黒部、2回とも天気が良かった気がします。
駅の看板の鍋喜醤油、キッコーヤマナの看板が気になります
ここはキッコーマンの親戚でしょうか?(笑)
なんかキッコーマンのトレードマークにそっくり
いろいろな所へ行ってると いろいろな発見がありますね
[ 2012/08/24 07:11 ] [ 編集 ]

黒部駅

懐かしさと郷愁を感じさせる黒部駅の駅舎ですね。

黒部ダムには行った事があるけれど、この駅には降りてないです。
信濃大町で降りて、富山に抜けた・・記憶があります。

今、手元にある乗り換えマップで確認したら、魚津の隣ですね。

このあたりには行った事がないので、興味があります。
[ 2012/08/24 14:54 ] [ 編集 ]

★みえはるさん

黒部と聞いて連想するのは「黒部峡谷・黒部ダム」しかないですから、ここから近いように感じてしまいます。でも実際はかなり遠いのですよ、黒部ダムは富山駅から富山地方鉄道に乗ってケーブル、バス、トロリーバス、ロープウェイ、ケーブルと乗り継いで約5時間かけて黒部ダムに到着します。黒部峡谷は 魚津駅から30分位でトロッコ列車乗り場に到着できます。

「キッコーヤマナ」については、私も気になったので調べてみたのですが、「有名なのはキッコーマンですが、亀の甲羅を象ったキッコー印は、もともと土浦の亀城をロゴとして土浦製の醤油につけていたものです。商標登録など無かった時代に、醤油を意味する印として全国に普及したようです」という事で納得しました(笑)
[ 2012/08/24 20:18 ] [ 編集 ]

★merry さん

「黒部駅」と言うのに、ここから黒部ダムには行けないようです。ひとつ手前の魚津駅から富山地方鉄道に乗るようです。
 黒部ダムへはツアーで行ったのですが富山側から入りました。

 私もいつもこのあたりは、電車で通り抜けるだけなのでゆっくり行きたいと思っています。
元来、なぜか「北」が好きなんです(笑)南は随分行ったからこれからは北かなぁ。。
[ 2012/08/24 20:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2473-0e615d90