「おやき」 -2012夏の青春18切符は乗鉄で-  (長野県)

 明るく開放感のある長野駅のコンビニで目についたのが「おやき」

「おやき」は、小麦粉・蕎麦粉などを水で溶いて練り、薄くのばした皮で小豆、野菜などで作ったあんを包んだもので、長野県のべ物。
以前、懸賞で当たった事があります。

12081802.jpg


12081803.jpg
たくさんの種類の「あん」に惹かれ、電車の中でのお昼ごはんにしようっと。。購入。(あれ? 何を買ったか忘れてしまいました)





包み紙がかわいいんです。
12081804.jpg

12081805.jpg



本当は電子レンジで温めてべるといいんですけどね。
12081806.jpg

12081807.jpg

皮の固さが、中華まんのようにご飯になるお饅頭と言った感じですが、こちらは 皮の固さが魅力です。


関連記事
[ 2012/09/08 21:44 ] ---まちあるき--- 長野県 | TB(0) | CM(2)

yumeさん こんばんは~
これは美味しそーですね
善光寺、何年も行ってないんですが、また行ってみたいです
[ 2012/09/13 19:38 ] [ 編集 ]

★みえはるさん

温めて食べるともっと美味しかっただろうなぁと思っています。
善光寺は中学の修学旅行で行きました。。 とても広い境内だった記憶があります。
あの頃、大津の中学の修学旅行は東京・日光と言うのが定番だったのですが、私の学校は東京・信州でした。田蓼科高原・鬼押出。。 でもあの頃は、友達とさわいでるばっかりで何も見てなかったなぁ。。 勿体なかったなぁと思ったりします。
どこの駅だったでしょう。。夜行列車で大津まで帰ったんですよ。。 あれはなんという列車だったのか。。いまだに気になっています。
[ 2012/09/14 22:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2488-043f504e