四条通りの老舗喫茶店 「カトレア」 (京都市)

 突当りが「八坂神社」の四条通北側に並ぶお店の中に、静かに佇んでいるのが「カトレア」と言う喫茶店。
昭和の香りの漂う喫茶店は、たいてい目に留めてきたはずなのに、「おや? こんなところにこんな喫茶店があった?」

13010607.jpg

13010608.jpg




 
13010604.jpg

13010606.jpg


 店の雰囲気はレトロで調度品も古いものを寄せ集めた。。という雰囲気はないのだけど、店員さんがみなさん若く20代~30代といった感じで、 ‘古いもの好きの若者が、買い取って商売をはじめたのかなぁ?’ というちょっと残念な気持ちで心が曇ってきました。。


 同行のぷにょさんが店員さんに聞いてくださいました。
「創業約60年 三代目、代替わりの時にちょっと閉めてた時期があります」 との事。。
良かった。。。
創業者の心を受け継ぐ、ご子孫の若い方が切り盛りされているんです。。
不思議なもので、そう聞くと すべての調度品からの暖かみを感じる事ができます。


外はたくさんの車が駆け抜け、週末の京都観光を楽しむ人で騒がしいというのに、この中は 落ち着いている。。
小さなテーブル、決して広くない店内なのに 近くの席の会話が聞こえてくる事なく ぷにょさんとの会話に浸っている事が出来るのは、それぞれがそれぞれの世界を大切に静かにすごしているからでしょうか。。
それはこの落ち着いた空間がそうさせるのでしょうか。。




13010602.jpg

13010603.jpg
お店の奥には、見事なステンドグラス。
検索してみると 明治初期の作品だとか。。





13010601.jpg

厚着をして歩いて、喉がかわいてしまった私は「レモンスカッシュ」を注文

「レスカひとつ」ってオーダーを通していたのが嬉しい。。
レスカ。。。 懐かしい言葉です。




両親と四条界隈を歩いていた幼い頃からこの喫茶店はあったんでしょうね。。子供には喫茶店関係なかったしなぁ。
この窓から市電も見えたんだろうなぁ。。

近代建築 古いお店に興味を持ち出してからこのお店に気づけなかったのは、代替わりの時代でシャッターでも下りていたのかな?

ご子孫の心で、再び四条通にこのような喫茶店がよみがえった事に感謝です。




「まる捨と珈琲カトレア」(まちかど逍遥)
関連記事
[ 2013/01/14 12:18 ] ---まちあるき--- 京都府 | TB(0) | CM(2)

No title

ここは祇園・丸山公園あたりに行った時によく行く喫茶店です。
最初は「御神水」に引かれて入ったのですが、実際にこの井戸の水を使っているのか? でも、とってもいい雰囲気なので、お気に入りです。

まる捨は狭そうだし、中がよく見えなくて不安だったので、入ったことがありませんが、なくなる前に行けばよかったなあ。
[ 2013/01/14 17:35 ] [ 編集 ]

★vivasanさん

やっぱりvivasanさんもお気に入りでしたか。。 
公式HPがあるのですが → http://cattleya-inc.jp/cattleya.html
これによるとやはり八坂神社と同じ水源の水を使っておられるようです。

今まで あまり老舗喫茶店として紹介される事もなかったので気付いていませんでしたが、ほんとうに落ち着いた雰囲気の素晴らしい喫茶店です。
私もこれからは、ここで休憩しようと思いました。

「まる捨」はやはりちょっと入りづらかったですね。 vivasanさんと一緒なら入れたかもしれません。
京都には、昔からの喫茶店がたくさんあります。。 今年は、少しずつそんな喫茶店を訪れる事ができたらいいなぁと思っています。
[ 2013/01/14 22:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2551-8f243068