「びわ湖温泉 紅葉」 閉館 (滋賀県大津市)

 滋賀県能登川町に生まれた木下彌三郎が、1946年6月10日 大津市に開業した、観光旅館「紅葉館」が、本日約70年の歴史に幕を閉じ 閉館します。

 「紅葉館」と両親は呼んでいましたが、小学校クのはずれにあった事と、日常生活の場とは離れていたのでその姿を見る事は殆どなかったように思いますが、記憶は 原色の黄色や青、朱に飾られた中国風の建物。
1966年に併設のレジャー施設「紅葉パラダイス」が出来て、やっと「紅葉館」を間近に見たような気がしますが、「紅葉パラダイス」が庶民的な場所であったのに対して「紅葉館」は威風堂々とした姿で佇んでいました。
 その頃には「ホテル紅葉」と名前が変わり外壁の色も変わっていたような気がします。。

 時は流れ 紅葉ホテルは「旅亭紅葉」と再び名前をかえ、リニューアルオープン、懸賞に当選して始めて宿泊する事ができました。 既に50年経過していた建物ですが、内外装ともにあでやかで、高級感溢れるものでした
また、中学の同窓会会場となった事もありましたが、高級旅館の雰囲気で、いい時間を過ごさせて頂きました。


 閉館の理由はやはり、昨今の長引く不況でしょうか。。
幼い頃から 耳にし目にしてきたホテルが閉館、さらに解体との新聞記事もありとても残念です。。


閉館前の1月26日 最後の姿を見届けに行って来ました。


13011601.jpg
京阪電車皇子山駅から、湖岸方向を見ると 旅亭紅葉の屋根の部分が見えます。




13011607.jpg
何度も名前を変わったけれど、最後まで変わらなかった「紅葉」という単語。
そしてトレードマークの「もみじ」
そういえば紅葉パラダイスでは「紅葉饅頭」が実演販売されていたなぁ。。


13011602.jpg
国道一号線沿の大きな旅館です。
「紅葉館」の時代はもっと小さかったような気がします。

13011603.jpg

13011606.jpg
北側に回りこんだ画像です。



13061611_20130130171843.jpg
南側からはマンションの横を通って琵琶湖岸に回りこむことができました。

13011612.jpg
ただ、琵琶湖岸は旅館のものではなく、大津市の公園のようでした。



13011605.jpg
国道161号線沿の破風屋根が見られなくなる日が、近いうちにくるのかと思うと残念です。



13011610.jpg
閉館5日前 湖西線「大津京駅」へ来ていた送迎バスは女性二人を乗せて びわ湖温泉「紅葉」へと向かいました。


関連記事
[ 2013/01/31 05:00 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(8)

No title

出来た当時は物すご立派な御殿みたいな旅館と思ったのに、残念ですねぇ。
動物園も、街中にあって狭いからやむを得ませんが、惜しいなぁ。
[ 2013/01/31 17:56 ] [ 編集 ]

No title

yumeさん こんばんは
紅葉パラダイスは東海地方でもTVでCMをやっていました。
小さい頃に町内の旅行で行ったり社会人になる前にも利用した記憶があります
閉店してしまうんですね 時代の流れでしょうか
岐阜でも老舗と呼ばれている旅館が灯りを消していくニュースを耳にします。寂しいですね
[ 2013/01/31 19:41 ] [ 編集 ]

★ぽんさん

出来た当時の姿をご存知でした?
本当に、煌びやかで中国の御殿のような感じでしたよね。
大津には大きな旅館が少ないので貴重だったのですが、経営が大変だったのでしょうね。

動物園は、私のように懐古趣味(?)が来る場所ではなく、子供たちが楽しむ場所なので仕方ないのかもしれませんね。
[ 2013/01/31 21:22 ] [ 編集 ]

★みえはるさん

高速道路を使えば岐阜からはすぐですものね。
紅葉パラダイスへ行けば、おじいちゃんもおばあちゃんも 子供も楽しめるって感じだったんですけどね。。
今はまだ時代が違ったきましたからね。
残念です。
[ 2013/01/31 21:29 ] [ 編集 ]

紅葉パラダイス

 紅葉パラダイスができて、今のホテルの時はびっくりしました。

 昔は大きくなかったんですね。あそこは家もなかったし、変なバラックの家が多かったんです。

紅葉パラダイスには3回程行きました。歌と温泉でしたね。

会社も変わってアカンのですね。一時木下さんの記念館みたいものがありました。
[ 2013/01/31 21:53 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

 宿泊すると「木下美術館」の入場券が頂けました。丸玉観光が倒産した後、比叡平に移転したそうです。

あのあたりは、本当に小学校区の外れでねぇ。行った事なかったのですが、バラックの家があったのですか。学区内でも知らない場所ってあるんですね。

大津湯には紅葉パラダイスの広告が貼ってあって、母がよく「○○がきやはるんやなぁ」なんて言って見ていました。

そば打ちおじさんならご存知でしょうか? 際川の方には「びわこヘルスセンター」ってのがありましたよね。
紅葉パラダイスよりもっと小さい感じですが、お土産屋さんがあって、奥に琵琶湖に通じる水泳場がありました。
[ 2013/01/31 22:03 ] [ 編集 ]

No title

あっ、出来た当時の姿はパラダイスがオープンした当時のほうで。
なんぼなんでも1946年、はねぇ(爆)
[ 2013/02/04 21:54 ] [ 編集 ]

★ぽんさん

ぽんさんの年齢は存じ上げておりますので(笑)
「紅葉館」の時代をご存知なのかなぁ?と思ってました。微妙な距離ですが、ご家族で宿泊された事があるんだろうなぁ。。と思ってましたよ♪
[ 2013/02/05 19:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2563-ada1d995