京都市動物園消えゆくかもしれないもの。

 京都市動物園、動物を見るためでなく、2015年度の全面リニューアル終了予定までに、見届けておかないものはないかと、隅々まで目を凝らすと意外なものが見えてきます。

13012303.jpg




13012301.jpg

13012302.jpg

「西洞院」って? 烏丸通よりさらに西に走る南北の通り。
昔、西洞院通に沿って西洞院川が流れていてそこに架かっていた「魚店端」
市電敷設の際に暗渠化されたそうですが、その橋が何故ここにあるのかは不明ですが、こうして明治期の石橋が残りその歴史を残っているのは嬉しい事です。







13012304.jpg

そしてここは、法勝寺の南部分にあたるのだそうです。
13012305_20130202215851.jpg

13012306_20130202215850.jpg
このような説明板がある事すら、今まで知りませんでした。
京都はやっぱり歴史ある町、奥が深いなぁと思いました。




フェンスの奥に見えた建物。
あれは おうどん屋さんだったはず、ちょっと暗かったけれど簡単な食事が出来て。
アイスクリームのショーケースが見えているけど、そう。。。あそこでアイスクリームを買ってもらった事あるなぁ。
丁度 動物園の真ん中あたりで、ちょっと木陰で休憩できるようになっていたんです。

13012307.jpg

並んで、ちょっとしたお土産屋さんがあったなぁ。これがきっとそう。。
13012308.jpg
間もなく壊されてしまうんでしょう。。



そうそう一番奥は、お弁当を食べるベンチがあったなぁ。

13012311.jpg

13012309.jpg
こういうアールになった階段も、今は時代を感じてしまいます。



動物舎は殆ど解体されてしまっていたけれど、園内のあちこちに、まだまだ幼い日の想い出につながるものが残っていました。


13012312.jpg
猿島もまだ健在。
大きな鳥小屋もまだあったしなぁ。。

恐らく最終的にはすべてが新しくなるのでしょうが、こうして画像におさめて、記憶に残す事が出来て良かったです。


関連記事
[ 2013/02/07 21:37 ] ---まちあるき--- 京都府 | TB(0) | CM(3)

No title

ベンチも石段もサルのところも懐かしいですね。

法勝寺は知ってました。西洞院のはしも思い出ありますね。

 全部なくなるのかな。
[ 2013/02/07 22:28 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

さすが、そば打ちおじさん。なんでもご存知なのですね。
私は今まで動物しか見ていませんでした。

どの様に変わるのでしょうね?
おうどん屋さんのあたりがフェンスで囲われて見えなくなっていたのは残念でした。。
自分の小さい時の思い出、子供達を連れて行った時の思い出の風景がなくなるのは寂しいことです。
[ 2013/02/07 22:38 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2013/02/08 10:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2571-fb9201cb