戻ってきたデジカメ

13030301.jpg



 膳所の風景を撮ろうとカメラを出そうとしました。
あれ? 鞄の中をごそごそしてみましたが、厚みのあるものが手に触れません。あれ? 今度は鞄の中のものを一個一個取り出してみましたが見つかりません。
あれ? どっかで忘れた? 今日の行動を振り返ってみる。。
歴史博物館のトイレまでは、持っていた。トイレのフックにひっかけた時「忘れたらあかんなぁ」と。。
思ったのに。。 あ。。あの時 やっぱり忘れた?  講座の受付をした時既に手に持ってなかったような。。
 電話しよう。
「はい、ひとつカメラのお忘れものはありますけど?」「ニコンの黒のカメラです」
「あー そうですね。。あります」
 
 良かった。。
 
 翌日取りに行きました。
 SDカードも 何もすべてそのままでした。
 お客様が届けてくださったとの事。。
歴史博物館で忘れた。。と思ったとき場所柄「きっと無事確保されているはず。。」と思ったけど。。
本当に良かった。
半年前にデジカメ壊れて、買い直したばかり。
デジカメがなければ、ブログが出来ません。

届けてくださった親切な方に感謝です。



以前、門司港駅のトイレのフックにデジカメをかけて忘れた事があります。
気付いてすぐトイレに戻ったけどすでに次の人が入っていて、待ちました。
入って確認するとデジカメは無事でしたが、画像を見た形跡がありました。
人を疑ってはいけませんが、その人はなかなか出てきませんでした。一眼レフカメラだったので、大きくて無事だったのかもしれません。。

携帯、デジカメ 大切なものなのに、忘れやすいものだと思います。
本当は二つとも 首からぶら下げておくといいんですけどね。。。(笑)
関連記事
[ 2013/03/13 18:28 ] 日常 | TB(0) | CM(6)

No title

yumeさん こんばんは♪
デジカメが戻ってきて良かったですね
きっと私もカメラを置き忘れたら かなりショックですね
結局ニコンのデジカメを買われたのですね
フィルムカメラの時からニコンは使った事がないんです
リコーも今回が始めてです
いい感じに使っていますよ
親切な人、世の中捨てたもんじゃないですね
[ 2013/03/13 22:09 ] [ 編集 ]

No title

あーよかった。
見つかったのも良かったけど、中身が誰かの手に渡ってたりしたら、どういう人に見られてるのか不安やし。

ところで、竹輪パン、近所のライフで見つけて食べました!
あじは・・・・確かに、竹輪好きなら受けるかも(笑)
[ 2013/03/14 13:46 ] [ 編集 ]

よくぞ戻った

 デジカメ好きな人なら使っているでしょうね。
いい人に拾ってもらえたんですね。

 めでたしめでたし。
[ 2013/03/16 02:08 ] [ 編集 ]

★みえはるさん

本当に。。良かったです。
誰もが、その人の立場になって考えられるようになったら、世の中平和なんでしょうが。。いろんな人いますからね。。
翌日歴史博物館に受け取りに行ったら、ちゃんとビニール袋に入って 拾得日時・拾得場所・拾得者などの付箋がついていて大切に扱われていました。拾得者の方にお礼が言いたいと思ったのですが「お客様」としか書かれていませんでした。 もし、このブログ見ておられるお方でしたら「ありがとうございました デジカメまた大活躍しています。。」

リコーのカメラっていいみたいですね。 ブログ友達も リコーのあとにニコンを購入されたのですが、やっぱりリコーがいいからって。。リコー使われています。

私も 前代のキャノンのカメラの方が良かったので、1万円出して修理しようかと思ったりしています。
もし、このカメラが出てきてなかったら修理していたでしょうね。。
[ 2013/03/16 14:18 ] [ 編集 ]

★ぽんさん

良かったです。。 そう何度もカメラ買えませんもの。
カメラの中身の写真。。 面白くないです(笑)
大津市内のなんでもない場所わ写した写真ばっかりだったので 見た人は「ちぇっ。。」って感じだったでしょうね。 プライバシーに触れるようなものもなんにもないし。。。
まぁ、大津市内の写真だったから良かったものの、旅先の写真をうつして、そのままデジカメなくしていたら悔やんでも悔やみきれなかったと思います。

私も つい最近再び竹輪パン食べました。
竹輪の味ばかりですね。。。(汗)
[ 2013/03/16 14:22 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

女性のお方。もしかしたら私と同じ講座を受講された方かもしれません。

戻ってきたおかげで、大井川鉄道の旅もたくさん撮ってこられました。。
[ 2013/03/16 14:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2595-80d42ea2