浜大津の「ヒロ」 (滋賀県)

13031204.jpg


 今年2月 友達とランチした後 ふらりと入った喫茶店
ひとしきり、お喋りした後 お会計をする時にふと見上げると、この喫茶店の旧店舗の写真。
あ。
「質屋さんの横にあった喫茶店ですか?」
「そうなんですよ。明日都が出来た時にここに入ったんです。。」

あーそういやありました。 記憶にあります。


「ひろ」は 浜大津駅のジオラマでも、きちんと再現されていました。
13031202.jpg

13031203.jpg

京津線浜大津駅の横の道路に沿うように、青い幌で飾られた喫茶店。。
何気なく、いつも見ていた風景です。


13031207.jpg
現在の画像では、質屋さんの右側の道路横白い車の停まっているあたりになりましょうか。。

浜大津駅がひとつの駅に統合され「明日都」ビルが出来たとき、移転されたのですね。。
開発の波に飲まれることなく、長きにわたり続けておられる喫茶店なのです。

浜大津界隈にあった、喫茶店も随分減りました。
明るく大きかった「きんこう」ファミリー向けとも感じられた喫茶店でしたがいつしか消えていました。
浜大津公会堂横にあった「北斗」、 第一勧銀近くの二階にあった喫茶店、 ハンロクあたりには、お洒落な喫茶店がありました。 旧大津郵便局あたりにあった「再来」お店はあるけど営業されているのかな?
川口公園にあった「マタリ」さんは京阪電車石場駅前に移転して息子さんが、頑張っておられますね。。お近づきにさせて頂いています。

「喫茶店」そのものが 今じゃ「昭和」を感じる言葉かのようですが、ほっ。。と一息できる落ち着いた場所は、町のどこかに存在していて欲しいものです。。


「喫茶 マタリ」
「「マタリ」のカツサンドとミンチカツサンドとミックスジュース」
関連記事
[ 2013/03/23 14:26 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(2)

おお懐かしや

 いつもヒロってありましたね。
あそこの場所は大きくかわりましたんですね。

古い駐在場も綺麗になって、今になって昔の京阪の写真を撮っておいたらと悔やんでますわ。
[ 2013/03/25 01:19 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

昭和40年代終わり頃からでしょうか? 「バカチョン」とか言って、女性でも子供でも簡単に写真を撮る事が、やっと出来るようになりました。 それでも 今と違ってフィルムですし、それも高かったですから、なかなか簡単に写真を撮ることは出来なかったですね。
今はデジカメで、限りなく写真が撮れるので、個人での記録写真もたくさん残るでしょうね。。

父が持っている昭和30年代の写真、なんとか整理して、歴史博物館様にお渡しできるようになるといいなと思っています。

駐在所ね。。 京津線浜大津駅の横にありました。
あの頃って駐在所は多かったのでしょうか? 伊庭善の前の角にもありました。 あかおさんが札の辻にもあったとおっしゃってました。。
でも。。 長等の中心部には無かったような気がします。。
[ 2013/03/25 09:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2603-b83ddd5b