鹿関橋 (大津市)

13031806.jpg

第一疎水に架かる北国海道の「北国橋」の、西に架かる橋は「鹿関橋」


 橋幅が広く重厚な造りで、小学校の手前のこの橋を渡る時に、「凜」とした気持ちになって緊張していたような、そんな記憶があります。


13031803.jpg


13031805.jpg

13081811.jpg
橋の向こうに見えている建物は、元旅館との事ですが、小学校に通っていた頃から営業されている様子はなく、でもいつまでも綺麗に佇んでいます。


西方向を見れば、すぐに 琵琶湖第一疎水第一トンネル東口があります。
13031812.jpg

13031807.jpg


13031808.jpg


東方向は 大津閘門、北国橋 京阪電車鉄橋 三保ヶ崎橋 新三保ヶ崎橋 そして 琵琶湖。
13031809.jpg



13031810.jpg




 見慣れた風景も歳を重ねると、美しく見えます。

13031801.jpg

間もなく、このあたり桜が満開になるとそれはそれは綺麗です。。

(画像撮影時は同時期ではありません。)
関連記事
[ 2013/03/29 18:06 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(4)

尾花川にはいまも障子戸があり、見るたび風情があって、いいなーと思います。
yumeさんの写真に写ってるおうちか、ちょっと確認できないのですが、昔、障子戸のおうちをスケッチしました。絵画展の折にそこのお嬢さんたちが見に来て下さったのですが、それはそれは美人三姉妹でした!

日赤前のやきいもやさん。さら地になった所を見たら、びっくりするような敷地ですね(笑)
[ 2013/03/29 23:21 ] [ 編集 ]

学校への道

小学校への通る道でした。
小学校の時はそんなに綺麗ではなかったです。
10年まえに行った時は夜桜きれいでした。

 千団子さんがあったときは、この橋からいろんなお店がつながっていたことを思い出しますわ。
[ 2013/03/30 01:28 ] [ 編集 ]

sho惑星様

 尾花川の障子戸のお宅も「絵」にされていたのですね。気づかずに申し訳ありませんでした。
sho惑星さまの絵と文は、すべて 感じて自分の中に取り込んでおきたいのですが、知らないものもあるようで、残念、申し訳ないです。
父がすべてファイルしているのでゆっくり見ようと思っています。

 障子戸のお宅って、全国的に見ても珍しいのではないでしょうか?
有名になりすぎるのは困りますが、そのまま継続できるように、行政の配慮がある方がいいのじやないかなと思います。
 障子戸を使い続けておられるお宅に住まわれている人って、心も綺麗なんだろうなと思います。
美人三姉妹さんの美しさは、障子戸の美しさでもあるのでしょうね。
[ 2013/03/30 22:58 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

そば打ちおじさんも、この橋を渡って小学校へ行かれていたのですか?

私も10年位前に夜桜に行きましたが、綺麗でしたねぇ~ 三井寺の桜ってこんなに大きいの? こんなに優艶なの?と思いました。
また、疎水沿が車で渋滞しているのにも驚きましたよ。。
三井寺の桜は 子供の頃より立派になりました。

千団子さんの時は、三井寺の駅の前にあった電話ボックス。あのあたりに一軒綿菓子屋さんのお店がでるんです。そこが出店のスタート。 中島食堂のあたりからお店はずらっと並んでいました。
鹿関橋のところでは、傷病兵の方が二人、アコーディオンをひいておられました。 毎年ね。
運動場の疎水側はもうお店がびっしり。。 身動きできないくらいに人も多かったし。
とても勉強どころではないので、 千団子さんの三日間は家庭訪問で午前中授業でした。

子育てでブランクの後、千団子さんに行くと、すっかり寂しくなっていました。。
[ 2013/03/30 23:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2610-07d0dc5e