三保ヶ崎橋 (大津市)

13031901.jpg

第一琵琶湖疏水にかかる橋は、山手から 鹿関橋 北国橋 京阪電車鉄橋 そして「三保ヶ崎橋」
中学校へ行くまでは、銭湯に行く時以外はいつもこの橋を通っていました。
何故なら、こっちの方向に「町」あって「三井寺駅」があって「浜大津駅」があったから。
小学校も安全な通学路確保の関係でここを渡って、疎水沿いに直進して再び、鹿関橋を渡って居ました。

13031907.jpg

この質感変わらないなぁ。



13031902.jpg

13031903.jpg








こちらは琵琶湖側。
13031906.jpg

13031904.jpg

反対側と少し色が違っていて、名盤付近も損傷しています。
子供の頃から違っていたのかどうか、こちらは人が通る側ではありませんでした。


反対側の人が歩く側にはガードレールがついていますが、子供の頃にはありませんでした。
車がすり抜けて行くので、橋に寄添うように歩いていました。
子供って面白いもので、橋に手を当て軽くこすりつけて歩くのが面白かったりして 手袋が破れてしまった事がありました。




13031905.jpg

右の赤い橋は、江若鉄道の鉄橋だった部分に架け替えられました。
青いシェードのある「伊庭善」の右の緑の部分へと通じ「三井寺下駅」でした。
現在は「大津絵の道」として整備され、少しだけ廃線跡をたどる事ができます。



関連記事
[ 2013/03/30 17:57 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(2)

湖岸めぐり

 本日れきはくで湖岸巡りをしたんです。
歴史博物館から江若鉄道にいって、尾花川、観音寺とうて、江若の線路を見たんです。なんとレンガつみですね。
昔の線路は今みたいな橋ではなかったです。平たい橋でしたね。

三保が崎橋も古いですよね。北国橋も昔はこんな感じでしたはずですわ。

 学校行くときに三井寺でおくれたら、京都から石山寺に行く電車をむざして、よーくこの橋を渡りましたわ。
[ 2013/03/31 00:09 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

「湖岸巡り」行かれたんですか。。いいですねぇ。
私も申し込んだのですが、抽選に外れてしまいました。休みまで取っていたのにとても残念。行きたい人多いのにどうして2回3回してくれないのでしょうね?(涙)

江若の橋は記憶が薄いのですが、横の覆いがなかったように思います。
北国橋、私が学校に通っている頃は、緑の鉄でできていて、疎水が横からよく見えて怖かったような記憶があります。

この橋は毎日にように通っていました。改めて今見ると、なかなかデザイン性に富んでいると思います。
[ 2013/04/01 19:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2611-6a78c767