松本電気鉄道(アルピコ交通) 「島々駅」~  (長野県松本市)

 松本電気鉄道終着駅からさらに延びている線路は、1984年廃線となった「島々駅」までのもの。

13042001.jpg

13042002.jpg

13042003.jpg


 廃線になった線路の上を一人で歩いて辿る勇気はない。。
野麦街道(国道157号)に、回り込んで、遠目に廃線跡を辿って見ることにしました。

13042004.jpg

線路は野麦街道に沿って続いていますが。。 どこに入れば不法侵入なならないのか。。冷や冷やしながら小さな道に入ってみると。

13042005.jpg
線路が見えました。



13042006.jpg
日高へと続く野麦街道。山が迫り 小さなドライブインがあり、車で来たならそれはそれで 風情があっていい感じだろうなぁ。。
山は雪。。いえ。。風が冷たく雪が舞い。。薄着をしてきた事を後悔して身震いしながら歩きました。

13042007.jpg

線路が確認できたのは、このあたりまで、わずか十数メートル先だったでしょうか。。

新島々駅から島々駅までは1.3キロです。
関連記事

移築でも残す‥というのは、最後の手段として、取り壊す前に考えたいですよね。
東京駅のような復活もありますが、時代が刻み込まれた風情を再現するのはなかなか難しい‥

話は飛んで‥
小田ちゃんが、三条京阪(四条だったか?いまは祇園ですね)のエスカレーターに乗って地上に上がって来られる映像が映った時にも、京都会館のホールがざわめきました。その時も周囲の人は気づいてなかった‥
オフの時はオーラが消えるんでしょうか(笑)

もう花はいらない をふと思い出した今日この頃です。
[ 2013/04/22 00:44 ] [ 編集 ]

島々 と 石坂線

昨日 法事でお目にかかりました。

今週放送の石坂線の旅番組「えぇトコ」
http://www.nhk.or.jp/osaka/program/eetoko/
ぜひ ご覧ください。

島々 は私の父の故郷で 子供のころの夏休みは
必ず島々ですごし
上高地や乗鞍で昆虫採集等をしていました。
[ 2013/04/22 10:12 ] [ 編集 ]

★sho惑星さん

時代が刻み込まれた建物。人の温かさの感じられる建物。
朽ちかけていたとしても私はそういう建物が好きなんです。
でも現実、そのままにしていくわけにはいかず、結局 取り壊しか、保存か。保存するなら。。
やはり手を加えなければ、あと50年100年 そのまであり続けていられないんですよね。
どのように残していくか。。 難しいですね。

オーラねぇ。。
財津さんにしても、小田さんにしても十分にありますよね。

「もう花はいらない」なんて。。 古い曲 よくご存知ですね♪
なかなかマイナーな曲なのに。。sho惑星さんは本当に音楽に詳しくていらっしゃるのですね。
[ 2013/04/22 21:18 ] [ 編集 ]

★石坂線・顔さん

石坂線・顔さん 昨日は大変世話になりました♪
「えぇトコ」必ず見ます♪。。 楽しみです。
「石坂線物語」の三篇も、29日に地上波で放送されるようで嬉しいです。

お父様の故郷が島々ということは、おばあちゃんちが、島々って事ですね。
最近、信州に魅力を感じています、山が遠くに広がる。。広大な景色が気持ちいいです。
松本も近いので、よく行かれたのでしょうか? 近代建築がいっぱいで素敵な町ですね。
上田にも行きたいし。。
なんとか、時間とお金をやりくりして、信州をもっと知りたいと思っています。
[ 2013/04/22 21:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2633-8691bda7