FC2ブログ







JR東海 アルピコ交通「松本駅」 (長野県松本市)

 「まつもと~~~ まつもと~~~」と女性の節をつけたアナウンスで迎えられ、旅情はいっそ引き立てられます。

13041204_20130416225250.jpg
「松本駅」は篠ノ井線、大糸線、松本電気鉄道(アルピコ交通)の大きな駅です。


13041205.jpg

13041206.jpg
 見慣れない色の電車、テレビ、活字でしか見た事のない地名を目にすると、「ああ 来たなぁ」と。。

 ここから新宿への直通があるなんていうのも、意外な距離感です。





13041207.jpg

ん? 駅名が目立ちにくい。
13041203.jpg
どうやら旧駅舎と新駅舎が共存しているようです。

13041201.jpg





県庁所在地の大津駅に慣れている私はいつも面食らいます。
県庁所在地でないのに、駅は大きいし、町も大きいことに。。
13041211.jpg

13041212.jpg



東西自由通路の正面は硝子張になっていて、アルプスの山々が綺麗に見えます。
13041208.jpg



13041213.jpg


13041209.jpg

13041210.jpg



 松本の旅 二日目。
肩こり症の私は、駅のコインロッカーに荷物をあづけ、早朝より身軽に出発です!!!!



関連記事

ひとり泊りの経験がないわたし‥(友人の結婚式に前入りし、ひとりで出かけて、夜に一緒に出席する友人とホテルで合流というのはありましたが)
颯爽とひとり旅されるyumeさんに大尊敬の眼差し!
憧れていますが、わたしはきっと一日中、独り言ばかり言いそうです(笑)
[ 2013/04/23 19:07 ] [ 編集 ]

★sho惑星さん

いえいえ。。一人旅が好きなのは、きっと協調性がないのと、我侭だからなんだと思っています。
どっぷりと自分の感性の世界にひとりきっていたいんですよ。。

友達同士でのランチはよくしてますし、「観光」って感じの友達との旅もたまには楽しいんですけどね。

一人で電車に乗れないとか、一人で飲食店に入れない、宿泊なんてとてもとても。。って友達たくさんいます。
女らしくってかわいいなぁ。。 男性はきっとそういう女性が好きなんだろうなあって。。 思いますよ。
一人で 颯爽(笑) かわいげありませんもの。。。
[ 2013/04/23 22:37 ] [ 編集 ]

わたしも協調性があるほうではありません(笑)
ひとりでぶらぶらするのが好きです。団体行動、苦手です。
ただ夜ひとり、というのがダメで‥
我が家でも家族が外泊して夜ひとりになるとダメなんです(汗)

友人との旅は、自分がコースを仕切ってたのと、友人もわたしのわがままな変なコース案におもしろがってついてきてくれるノリのいいひとだったので、彼女が結婚するまではいっぱいたのしい珍道中をしていました。彼女の子育てが一段落ついたら、また一緒に旅行したいなあと思っています。
自分の行きたいところへ一緒に旅ができ、気兼ねなく一緒にたのしめた友人がいたことは、いま振り返ればホントに恵まれたことだったんだなあ、と。友人に感謝です。
[ 2013/04/24 14:03 ] [ 編集 ]

追伸

自分ひとりでなにもできない女性が可愛い、なんて世の男性が思ってたら、わたしもとっても困ります(笑)
[ 2013/04/24 14:20 ] [ 編集 ]

★sho惑星さん

いわゆる「観光旅行」は「たまには」いいと書いたように、ブログを見て頂いてもわかるように私の視点は一般的ではありません(笑)
主人なんか私と一緒に歩くと、機嫌悪くなります。だから一緒に行かないんです(汗)

私にも、いい友達がいます。
鉄道好き、近代建築好き、橋好き、廃線跡好き、とにかく古いものが好き。
彼女とは何度も旅行しましたよ♪ 長良川鉄道、九州。。 私よりうんと若いんですけどね。。
何かと他の面でも合う事多くって。
廃線跡見つけて二人で寂しい野原を入って行くとか。。貨物ターミナルを陸橋の上からずっと見てるとか。。
同じ趣味の人と歩くのは楽しいですね。

sho惑星さんのお友達もきっと、sho惑星さんと同じノリなんですよ。。
一般的でないからこそそういう友達って貴重ですよね。

また落ち着かれたら、どんどん 面白い旅をしてください。。 そしてそれを絵にして見せてくださいね。
[ 2013/04/24 14:26 ] [ 編集 ]

No title

いつも楽しく拝見させていただいてます。

二年前の11月に大阪から松本まで、高速バスを使っての二泊三日のひとり旅(人生初の!)をしました。
その時に、松本の街が大好きになって、今回の旅行記も食い入るように懐かしく思いながら見ています。

ロッカーのハナシですが、電車の駅の方は使用していないので不明ですが、駅をはさんだ高速バスの発着ビル(ショッピングセンター併設)のロッカーは、使用後になんとお金の戻ってくるロッカーで、観光客も多い場所なのに、なんて商売気のないところなんだろうと感心したことを思い出しました。
ホテルのチェックアウト後、貸自転車(そうそう、これも無料でした!)に荷物を積んで高速バス乗り場のロッカーに預け、身軽になってから残りの時間をぶらぶらと楽しめました。

拝見していて、色々思い出し、ますます、また行きたくなりました。
[ 2013/04/25 16:10 ] [ 編集 ]

★ジンジャーさん

コメントありがとうございます♪
松本、信州いいですよねぇ~~。
松本の町を自転車で回られたって事は近代建築巡りをされたのでしょうか?
大糸線の駅を見たあと、再び松本に戻り半日ばかり松本の町を歩きました。
近代建築ファンにとっては夢のような町。。医院建築も素晴らしいし、自然なお店も多いし。。
それでも、見落としたものがいっぱいいっぱい。 安曇野にも行きたいし、これからは信州を極めようかと思っています♪
時間を有効に使うのには、やっぱり夜行バスがいいですね。 仕事終えてバス乗って、一泊してまたバスで戻って朝から出勤とか。。 それくらいしてもいいかなぁって。
ほんと。。いいですよね。
上田電鉄、長野電鉄 上田の近代建築。。
うわぁ~ 全部行けるだろうかって。。思ってしまいます。

また色々お話しましょ。いろいろ教えてくださいね♪
[ 2013/04/25 20:56 ] [ 編集 ]

コッソリこちらへ(笑)

高速バスは、とりあえず経済的なこと^^;と、鉄道の場合、乗り継ぎがよくわからないというのが主な理由です。
ですからyumeさんの青春18切符を使っての鉄道の旅、凄く憧れです。
今から、是非挑戦してみたいです。

旅って、着いてからもだけど、行く前や、いくまでの過程やそんなドキドキも含めてが全部旅ですよね。

こちらこそ、色々教えて下さい。
ここしばらく、「家庭の事情」で出かけることもかなわないのですが、yumeさんのブログで、ご一緒させて頂いているつもりで楽しませていただきます。^ ^
[ 2013/04/28 21:38 ] [ 編集 ]

★ジンジャーさん

そうそう。。どこへ行こうかな? そうだあそこがいいな。。と調べ始めた時が旅の始まり。旅の終わりはいつでしょう? 帰ってからも 何年も過ぎてからも思い出しますものね。。
乗継は、ネットで調べると簡単に出てくるのですが、本当は時刻表を見てあれこれ考えるのが楽しいのだろうと思います。

それぞれに事情はありますよね。
私も、母が居るのでいつなんどき、旅に出られない状況になるかわからないんです。
だから。。焦ってしまうんですけど。。それでも いろいろ事情はありますものね。。
[ 2013/04/29 20:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2635-803e5ab1