上土町通 北には医院建築がずらり。。(長野県松本市)

 「上土通」には「大正ロマンの町」という別名がついていますが、その名前の通り、いい建物がずらっと並んでいます。
 商店が並ぶ通りからさら北の閑静な場所に立派な医院建築が並んでいるのです。


13043801.jpg

13043809.jpg

13043810.jpg


「青木医院」昭和9年頃建築
立派なスクラッチタイル貼のコーナーが魅力。

→ 近代化遺産を歩く「青木医院」




並んで建つのが「宮島耳鼻咽喉科医院」
大正3年以降の建築。
13043803.jpg

13043804.jpg
なんてかわいい建物なんでしょう。まるで童話の世界のお城のよう。。


13043805.jpg
そしてその横の日本家屋の屋根の勾配が洋館に合わせるかのように柔らかいのがまたいい。。
洋館周りの塀が極めて和風なのも面白い。


→ 近代化遺産を歩く 「宮島耳鼻咽喉科医院」



13043806.jpg
「上條産婦人科医院」 大正13年建築

→ 近代化遺産を歩く 「上條産婦人科医院」





13043807.jpg
13043808.jpg
これも 同じ通りにありましたが、医院建築ではないのでしょうか?

それにしても、格調高い通りです・・・


関連記事
[ 2013/05/08 21:24 ] ---まちあるき--- 長野県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2651-1b7af3c5