FC2ブログ







朽木陣屋跡 (滋賀県高島市)

 朽木と言えば、渓流の綺麗なキャンプ地。
 丸八百貨店や、ヴォーリズ建築の朽木郵便局の残る 山の中の綺麗な村。。
 そんなイメージでいたのに、今回の探訪で、歴史深い町である事を知りました。



 佐々木氏の流れである、朽木氏は、高島市に割拠した高島七頭の一家として朽木谷を支配していまた。
室町時代には、京都に近い立地、軍事力などの理由から重用され、幕府の奉公衆として、親衛隊的な役割を担っていました。江戸時代には、徳川幕府から9000石を安堵され、以後、明治になるまで領地替えなく、朽木谷を支配しました。
 「朽木陣屋跡」は 江戸時代に朽木氏が本拠とした城館です。

幕府の親衛隊的役割とは、かわいい。。



13062208.jpg





13062209.jpg

綺麗に整備されている陣屋跡。

その一角に移築された、木造瓦拭の民家があります。
13062210.jpg

13062205.jpg

13062206.jpg

13062207.jpg








13062201.jpg
13062202.jpg


13062204.jpg
13062203.jpg








滋賀県教育委員会では、さまざまな歴史探訪の実施に取り組んでおられます。
ご興味のおありの方は、是非 ご参加くださいませ。
「近江歴史探訪」




「ブロガーによる歴史探訪情報発信 INDEX」



関連記事
[ 2013/06/20 18:50 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(2)

わたしも朽木、好きですよ♪
それにしても安曇川沿いにお店がいっぱいできましたね。
訪れるたび、びっくりします。
[ 2013/06/21 18:27 ] [ 編集 ]

★sho惑星さん

小学生の頃、スキー教室ってのがあって、高学年になると「マキノスキー場」に行っていましたが、あの頃とすると随分、車窓が変わりました。
確か、大型バスが民家すれすれに走るので、冷や冷やしていたような記憶があります。。

安曇川の、道の駅、平和堂。。
他に建物がないから余計に、目立ちます。 どこの都会に来たかと思ってしまいますね。
[ 2013/06/21 20:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2689-a4b6f0fa