FC2ブログ







湖岸ライン⑪  「小舟入の常夜灯」 (滋賀県大津市)

 湖岸ラインシリーズ、暫らくお休みしていたので、もう終わったのかと思われていたかもしれませんが、もう少し続きますのでおつきあいくださいませ。。


湖岸ライン⑧「島ノ関駅~石場駅」で、取り上げました、「小舟入鉄橋」

京阪電車の線路の西側(内陸側)にまわりこんでみると、「小舟入の常夜灯」を見つける事ができます。



13070512.jpg
ゴミ集積所が前に出来ているのが、残念ですが、奥に京阪電車が見えているのがわかるでしょうか。
丁度 小舟入鉄橋の正面になります。


13070502.jpg

13070513.jpg

1808年(文化5年)の建立です。


13070511.jpg

13070501.jpg





13070503.jpg

13070504.jpg
京都・大津の世話人の名前が掘り込まれています。





13070507.jpg
線路に近づいてみると、先日とは反対側の当時の名残を見つける事ができました。

13070509.jpg







湖岸道路下は暗渠となっていますが、 小舟入りは、琵琶湖に注ぎ出ていました。

13070510.jpg




【琵琶湖岸ラインINDEX】
関連記事
[ 2013/07/10 14:00 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(4)

常夜燈近くの町家も風情がありますよね♪
最近行ってないので、いくつか無くなってしまったかしら。
[ 2013/07/10 16:44 ] [ 編集 ]

★sho惑星さん

ご多分に漏れずこのあたりにも大きなマンションが建っているのですが、琵琶湖に向かって左側には町家が並んでいて、 かつて湖岸ラインであった事を感じさせてくれます。

大津の町、湖岸ラインという、わかりやすい地形があるので、昔に思いをめぐらせながら歩くの面白いですね。
[ 2013/07/10 21:20 ] [ 編集 ]

No title

前回三井寺に行ったとき自転車で帰りによったんです。
矢橋と石場でよーく言われてますが、ここも小舟入りのところにもきていたんです、最近しりました。ここの方が歩くのが少し少なくてすみますね。

 大昔、小学校のころ、映画をみに行くため(甚七町に映画館ありました)ここが港かと思っていましたわ。
向こうの滋賀県警もなくずぐ琵琶湖だったんですね。
[ 2013/07/11 22:19 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

長年大津に住んでいても知らない事がいっばいあるんだなぁと最近思います。
自分の住んでいるところに過去の姿を知るって楽しいですね。

今 この小舟入りは忘れられたような場所にありますが、昔は人の往来が多かったのかと思うと不思議です。

私の「港」記憶は、昔の浜大津港。
ハリー食堂の横のところです。
左側にお土産屋さんが並んでいて、いい雰囲気でした。
[ 2013/07/13 07:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2706-5b923cab