京阪電車石山坂本線 「膳所本町駅」 (滋賀県大津市)

13071207.jpg

「膳所本町駅」
琵琶湖岸に向かって歩けば、膳所神社、膳所城址公園、山手に向かって歩けば膳所城下町の面影が残る、落ち着いた町並みの一角にある駅です。

 また、石山坂本線の中では一番、「そのまま」が残る駅ではないでしょうか。
子供の頃から変わってない駅は他にもたくさんありますが、石山方向へのホームの上屋は「いい感じだなぁ。。」と見るたび楽しませてもらっています。


13071201.jpg


13071204.jpg

13071208.jpg

13071202.jpg

木の味わいと、骨組みに歴史を感じます。
一体、いつからなんでしょう。。



13071206.jpg

13071205.jpg
坂本方面行ホームもローカル線の雰囲気がよく出ています。




石山坂本線で好きな駅のひとつです。
駅周辺もなかなか面白いので、次回に。

関連記事

膳所のお煎茶の先生宅というのは、茅葺き屋根に白いトタンをかぶせておられるお家でしょうか‥
膳所のまちは、歩けば歩くだけ魅力の再発見をしますね♪
[ 2013/07/23 22:32 ] [ 編集 ]

膳所本町

 高校生の頃、電車がつくと、膳所高校の生徒がたくさんおりました、JRの膳所から歩いたかたもおれれましたが、
京阪の方が多かったです。
 私は膳所高校出なかったんで、やっとすいたで座っていきましたわ。

 駅前の本屋さんもなくなっています。近くに食堂が大盛り有名でうすよね。
[ 2013/07/23 22:38 ] [ 編集 ]

★sho惑星さん

すみません、茅葺き屋根ではなかったと思います。 屋根の印象がないのは普通の形状だったんだろうと思います。
Mさんと言う姓です。なんといっても土塀が素敵です。

17.8年前に始めてお邪魔させて貰ったのですが、あれから随分町並みが変わりました。
膳所の町を歩いていて、路地からプリンスホテルが見え隠れするのが面白いなぁと思っていました。

sho惑星さんの描いておられた、チャペルはもっと素敵です。
[ 2013/07/24 19:52 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

電車通学をしなったのが残念です。 膳所から坂本方面は大津商業と比叡山へ通う生徒で満員で時々電車のガラスが割れていたりしたそうですよ。
電車通学の真似事してみたくって、友達と一緒に何度か通学時間帯に乗ったりもしました。

膳所本町駅前の本屋さん、いくつかあったのでしょうか? 一軒は健在でいつも賑わっています。
一週間に一度 膳所本町の駅で乗り降りする生活をしていた時期がありましたが、駅前商店街も随分変わりました。本屋さんとお饅頭屋さん、あとお茶屋さん位かな。 反対側の鰻屋さんはいつもいい香り。。 これもsho惑星さんが書いておられましたね。
[ 2013/07/24 19:58 ] [ 編集 ]

No title

本屋さんやってますか。この間はお休みだったんですね
[ 2013/07/24 20:40 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

きっと、そうです。
いつも学生さんでいっぱいです。
皆さん、勉強家さんでしょうから♪
[ 2013/07/24 21:06 ] [ 編集 ]

石坂線は永いこと冷房が入らなかったので、夏は朝からヘトヘトでした。
駅で止まったら、風が入らず熱気で頭がボ~ッと‥いまとなっては懐かしい‥
発掘で滋賀里とか通ってた時は、比叡山高校のごっつい男子学生に囲まれ、なんにも見えへ~ん!という状態が、しょっちゅうでした(笑)
[ 2013/07/25 20:18 ] [ 編集 ]

★sho惑星さん

冷房のない電車懐かしい。
昔は扇風機でした。夏の暑い日、お中元を買いに行くのに京津線に乗せてもらっている時、円の上をすべるように回って、全体に風を送っているのを見るのが好きでした。

昭和30年代の車輌が今でも走っていたりする路線があるのですが、それも今は改造そされ冷房がついています。

岡山電気軌道にKUROという古い電車を改造したものがあるのですが、夏乗りに行ったのに車庫に停まっていて。。 運転日じゃないだけかな?と思っていたら 冷房がないため、夏は運転していなかった。。という事でした。

今朝の、連載とも関連しますが、あの頃はの暑さは今よりずっと優しかったです。一番暑い日でも33度で大騒ぎ。 だから、夕暮れの涼しさが心地よかったし、扇風機でも心地よくって。
風鈴や、打ち水で涼を感じられたんです。 今の暑さは尋常じゃありませんよね。
そして、涼の取りかたにも風情がなくなってしまった。。
でもその根本の原因はやはり人間なんですよね。

発掘と言えば、私の近所でも昭和50年代、長い間発掘調査が行われていました。
今は、その名残もなく住宅が建っています。
[ 2013/07/25 23:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2715-5c9b0cc7