FC2ブログ







「宇治発電所石山制水門」 (滋賀県大津市)

ブロガーによる歴史探訪情報発信
【 旧南郷洗堰周辺からオランダ堰堤を訪ねて - 大津市 】
2013.9.29

【INDEX】


****************************************************

13100902.jpg

 瀬田川に沿って走る国道422号 スーパーフレンド南郷店を過ぎたあたりにある、大きな朱のレンガ造の門。
「宇治発電所石山制水門」

ここで、取水された水は約11キロメートルの水路を通り、宇治発電所で水力発電に使われています。


13100901.jpg


老朽化により改築されていますが、大正2年(1913)に作られた当時のデザインを再現しています。


自宅から徒歩5分。
「何かあるなぁ」」という認識だけでした。








関連記事
[ 2013/10/08 15:12 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(2)

No title

南郷からトンネルほって宇治の発電所まですごい計画でしたね。昔は宇治川電力といったそうです。
昔の南郷中学の裏のトンネルも 疎水のトンネルに似ている気がしますわ。
[ 2013/10/08 21:44 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

私は相当、身の回りの事に無関心すぎるのだろうなと思います(笑)
昔の南郷中学=今の南郷小学校の横を流れる川=疎水 娘が幼稚園の頃は毎日疎水沿いを歩いて送迎をしていたのんですよ。 でも その川が一体何であるか? どこに通じているか等 興味もなく考える事もなくこの地に住んできました。
今回の探訪で宇治発電所制水門の説明聞いて、ああ そうだったんだぁ。。。あれは宇治に通じているんだぁ。。と 今さら納得しました。
娘たちは学校で教えてもらったのでしょうか?

[ 2013/10/09 09:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2786-b45a568a