FC2ブログ







「旧南郷洗堰」 (滋賀県大津市)

ブロガーによる歴史探訪情報発信
【 旧南郷洗堰周辺からオランダ堰堤を訪ねて - 大津市 】
2013.9.29

【INDEX】


****************************************************

「旧南郷洗堰」
太古の昔から、幅の狭さ、大日山の突出などにより洪水を繰り返してきた瀬田川。
明治になり、大日山を削り川を浚渫して川の流れを良くする計画を進めましたが、そのままでは下流域の洪水が問題です。
そこで、計画されたのが、瀬田川の流量、水位を調節する「洗堰」
明治38年に完成しました。

13101102.jpg
13101101_s.jpg




旧南郷洗堰は32の門があり、5メートル強の角材を門に出し入れすることで水量を調節。
風雨の中での作業が主で大変だったようです。

昭和36年 鋼製2段式ローラーゲート10門によって自動・遠隔操作で洪水等の大きな流量の調節の出来る、「瀬田川洗堰」へと、その役目をバトンタッチしました。


今も、旧南郷洗堰の遺構が一部残されています。
13101108.jpg
13101107_s.jpg


東岸。このような角材で開閉をしていました。
13101106.jpg
13101110.jpg


西岸。
13101103_201310032104056a0.jpg



13101105.jpg
東岸に残されているのが、旧南郷洗堰時代の「瀬田川洗堰看守場」

少し前まで、休憩所になっていましたが、現在は中に入る事ができません。
過去記事 → 旧瀬田川洗堰看守場


旧南郷洗堰は、役目を終えた後も、そのまま10年近く残っていたように記憶しています。
祖母、叔母と一緒に、おしょらい流しをしたのは、旧の南郷洗堰でした。
小学校4年の時の担任が、旧洗堰と新洗堰の対比を説明していたような記憶があります。







13101111.jpg


東岸にある「アクア琵琶」では、琵琶湖についての展示や模型が多数あり、洗堰についても詳しく説明されていて楽しいのですが、土日は休館になりました。
道向かいの南郷水産センターは土日になると、多くの家族連れで賑わっていると言うのに、とても残念なことです。

関連記事
[ 2013/10/09 22:36 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(2)

実は、南郷水産センターへ一度も行ったことがないんです。
なぜか遠足でも行ってなくて‥
いずれ行く機会があるだろうと思っていたら、現在まで行かずじまい‥
意を決して行かないと、ホントに一生、行かないままになりそうで(汗)
[ 2013/10/12 02:16 ] [ 編集 ]

★sho惑星さん

そうなんですか。意外です(笑)
私が始めて行ったのは出来た当初だったと思います。
意外に近場の人程行ってないようで、お孫さんのおられる友達にすすめるんですよ。。(笑)
平日はガラガラだと思いますが、休みの日は結構な人出で驚きます。

隅々まで見ると昭和の香りが随所にあります。
[ 2013/10/12 09:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2789-085036b0