FC2ブログ







「たびたび城たびin兵庫」 明治・大正レトロ街 市民広場

【兵庫・ブロガー100人戦国トリップ】

≪ノスタルジックアイランド淡路≫

明治・大正レトロ街  市民広場

13103506.jpg


13103516.jpg

13103514.jpg

その広大な土地は、今「市民広場」として整備されています。
13103503.jpg




そして工場として使われいた煉瓦造の建物は、今もなお市民広場で大切に利用されています。

13103501.jpg


13103502_20131031113731381.jpg
13103504.jpg
13103505.jpg



13103507.jpg
13103508.jpg




市民広場には、きちんと綿紡績工場があった記録が、残されています。
13103509.jpg
13103510.jpg

13103513.jpg
13103512_s.jpg
 
 煉瓦建築が大好きで、各地の煉瓦建築を見ていますが、このように生活と密着した場所で有効的に保存されている例は、洲本で始めて見ました。



市民広場の近くには、大型ショッピングセンター・バスターミナル、医療施設が並んでいます。
淡路島の中心 洲本。洲本の中心、市民広場。


13103519.jpg

13103515.jpg

13103517.jpg

13103518.jpg



町の中心地は、古いものを大切にしてゆったりと、そしてすべてが揃っている。
理想的な町だと羨ましく思いました。




                  13103511_20131031120049389.jpg



関連記事
[ 2013/10/31 12:02 ] ---まちあるき--- 兵庫県 | TB(0) | CM(4)

No title

何年前か淡路の水仙を見にいったときに、御食国にいったんですが、満員でかえってしまいました。
きれいなレンガですよね。
昔は繊維は花形でしたね。大津の東レもすごかったです。
いまや繊維は外国製品がおおくなっています。
広い場所だったんですね、鐘紡は。
[ 2013/10/31 22:34 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

煉瓦建築はその色に、落ち着いた華やかさを感じます。積み上げられた軌跡が見えるのも魅力のひとつでしょうか。

子供の頃、石山駅のバス停から山手を見ると、もくもくと煙をあげる煙突がたくさん見えていた記憶があります。

御食国 満員でしたか。。
台風接近中の平日、飲食店もバスも旅館も空いていました。
[ 2013/10/31 23:24 ] [ 編集 ]

No title

おはようございます
淡路の旅 楽しくみさせてもらってます
行った事がない場所なので楽しいですねー
紡績工場といえば愛知県一宮市が東海地方では有名です
大垣も昔はいっぱい紡績会社があったのですが 今はほとんどなくなってしまいました
JR大垣駅北の大型ショッピングセンターも紡績会社の跡地、他の跡地にも大型家電店が来てます
そこには今でもレンガの建物が残っていますよ
[ 2013/11/02 07:52 ] [ 編集 ]

★みえはるさん

繊維工場と言うのは煉瓦造がいいのでしょうか?
大津にもロープの会社跡?が煉瓦造です。

大垣駅北のあの広大な土地も繊維工場でしたか。あの界隈に煉瓦造の建物が残っている? 是非とも見にいかないといけません。一宮とともに、次の行先の候補です♪

青春18切符を使って旅をしはじめた7.8年前、兵庫県の加古川駅からたくさんの煉瓦建築が見えて、感動したものです。。 いつか行こう。。と思っているうちに、どんどん消えていき、新しいお店になって行きました。
町の変化は早いですね。
[ 2013/11/02 21:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2816-a4ee1e60