FC2ブログ







「たびたび城旅in兵庫」 洲本オリオン

【兵庫・ブロガー100人戦国トリップ】


≪ノスタルジックアイランド淡路≫

洲本オリオン

 洲本の町を訪れるにあたって参考にさせて頂いたサイトのひとつに、城下町洲本再生委員会さんの 「城下町洲本 レトロなまち歩き」がありました。
「レトロなまち歩き」の拠点となっているのが 洲本オリオン。どんな映画館なんだろう?とその建物に心弾ませていました。

 ところが、ブログ記事を書くにあたって、検索しているうち休館していた事を知ってしまいました。
私が訪れた日の、わずか20日前に。。。
 殺風景な雰囲気に違和感を感じながらも、それが町の映画館なんだと 嫌な予感は振り払っていました。

 そっかぁ。。
 淡路島から、映画館が消えたんだ。。。



13110510.jpg

13110511.jpg

洲本オリオンは、昔ながらの商店や民家が密集している小さな路地の角にあります。


 明るいオレンジ色の壁はもしかすると2011年に1000万円を投じてデジタル3Dの立体画像を楽しめるようにされた時期に塗り替えられたのかもしれません。

13110509.jpg


そっかあ。
ポスターを入れる硝子戸の場所も、看板を掲げる扉の上も右も 何もないです。
13110502.jpg


13110507.jpg

「いらっしゃいませ」 か。。


13110505.jpg
13110504_s.jpg
瀬戸内寂聴さん原作 「夏の終わり」
淡路島で撮影されたこの映画上映を最後に10月5日休館しました。





13110503.jpg


13110501.jpg




戦前に人形浄瑠璃館として開業。
1951年に洋画専門の映画館としてスタート。
1975年頃、劇場を建替え、99席ひとつのスクリーンの映画館を家族3人で切り盛りされてきました。

支配人さんは「存続するためのすべての思いつく手段は全て尽くした」とおっしゃっているそうです。。。
(参考サイト→ 「洲本オリオン今秋休館」 )






             
                   13110512.png

関連記事
[ 2013/11/04 13:45 ] ---まちあるき--- 兵庫県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2818-26c04168