FC2ブログ







寿長生の郷

和菓子の「叶 匠寿庵」の庭園「寿長生の郷」が大津市南部の「大石」と言うところにあります。

「豊かな自然が残る6万3千坪の美然庭園」
自宅から車で15分位の距離ですが、運転しない私にとっては遠い距離。
やっと、主人に連れて行ってもらいました。

0604308.jpg


0604301.jpg

0604302.jpg

0604303.jpg



0604304.jpg

これは「ユキモチソウ」 一見 食虫花のよう。


0604305.jpg

この梅林 梅の季節は見事に花が咲くそうです。

0604309.jpg

御衣黄桜の綺麗な姿




0604306.jpg

0604307.jpg

おや?と思ったらやはり普賢象桜。でもまだ、花ごとの散りは見られませんでした。


関連記事
[ 2006/04/30 22:14 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(1) | CM(10)

はじめてお邪魔します。
ホントにいろんな所にいかれてますネェ~。
ウチの近所の疎水のサクラ並木がアップされた時は、
焦ったよ。なぜか。(笑)

GW、どこ行くか決めてないので、コチラで散策させてもらいます。(みっちゃんにサボるな!って怒られるかもね。(^_^)v)
[ 2006/05/01 01:22 ] [ 編集 ]

東京や横浜のお友達たちは行ったことがあるのに、私は行ったことが無い「寿長生の里」。
お話だけは伺ってましたが、お噂どおりのところですわあ。なかなかいけないので、こちらで拝見します。
叶匠寿庵さんとか、長岡京の小倉山荘さんとかは、関東でブレイクしてから、京都にもお店ができるという展開ですね。不思議です。
[ 2006/05/01 14:45 ] [ 編集 ]

★かんちゃん
お噂はかねがね。。?(笑)
松ヶ崎でしょうか? いいところですねぇ~

私もGW 4日以外は仕事なんで、みなさんの画像を楽しませてもらいつつ、少し前の画像でつないでいことと思ってます。(笑)
これからもよろしく。

★もちやさま
叶匠寿庵さんの発展には驚いています。
小学校の時、近所にあった小さな和菓子屋さんでした。 少し高級感があるので地元の特定の人はしっていましたがそんなに有名ではなかったのですよ。
それがいつのまにか、あれよあれよ。。。と言ううちに全国レベルですもの。なんだかいまだに信じられませんよ。 あの小さなお店のイメージがぬけません。
起業者は父の知人。市役所の観光課に勤めていて そのツテで一人和菓子職人を連れてきて和菓子屋さんを始めたのだそうです。

訪れた日は 29日の午後でしたが、結構たくさんの人がいらっしゃっていました。

[ 2006/05/01 20:43 ] [ 編集 ]

寿長生の郷、見ごたえがありますよね~(^^)
桜もまだ見頃みたいで、凄く綺麗vv(≧▽≦)
長等公園にも同じ種類の桜が咲いていたんですが、名前が分からなくて「八重桜」と書いてしまった(笑)
これで名前が判明してスッキリ☆

4月半ばに訪れた時は、満開の梅と咲き始めの桜が見れました。
TBさせてもらいますネ☆
[ 2006/05/01 22:55 ] [ 編集 ]

このお店のお菓子って,特徴のある物でもないのになんでこんなに店が大きくなったんでしょうね?
[ 2006/05/01 23:27 ] [ 編集 ]

★うさこさん
梅の季節、素敵でしょうねぇ。
今はもう梅の実が大きくなりはじめていましたよ。
あの梅はお菓子に使われるんですよね?

石山駅から無料シャトルバスも出ているので今度は 一旦「石山」まで出てからバスに乗って行こうかなぁ~

★Neoribatesさん
不思議ですね。
なんでも突然 流行ったり売れたりしますよね。
仕掛け人がいるんでしょうか?
[ 2006/05/02 23:13 ] [ 編集 ]

こんばんわ~!
ここは、10年くらい昔に行ったことがあります(笑)。
雪餅草、私も数日前に當麻寺で見ました!
かわってますよね。
普賢象桜といえば、また意外なところで散りを見ましたよ。
長岡天満宮の参道です。
ツツジを見に行ったら、なんか、桜の花が散ってる・・・。
よく見たら、普賢象桜だったんです。
ただし、ここ最近のかんかん照りで、花はカラカラ、ツツジ目当ての参拝客に踏みつけられて茶色くなり、あまり美しくなかった~涙。
[ 2006/05/04 00:20 ] [ 編集 ]

★よりりんさん
雪餅草、最初 主人は「こんにゃくの花違うかなぁ?」って言っていたのですよ。でもちゃんと標示札あって名前がわかりました。
私が訪ねたときにはまだ咲いていなかったのですが、今きっと、、、牡丹が満開ですよ。 広い牡丹苑がありました。ライトアップもしていまう。

普賢象桜 あちこちで見かけるのですが、まだ「散り」が見られません。来年の課題かなぁ。
散りは総長に見に行くのがいいそうです。
[ 2006/05/04 07:58 ] [ 編集 ]

私も1度はここへ行きたいと思っているんです。
近いようで 遠いですよね(;^^)
広い敷地ですね。
何か食べられましたか?
[ 2006/05/07 09:30 ] [ 編集 ]

★biwahamaさん
本当に近いようで遠いところです。
今は多分 牡丹が満開です。

主人と一緒だったので何も食べず、「あんも」ってお土産を買いました。
これ おいしかったですよ
[ 2006/05/07 21:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/282-c42428f7


春の訪れ~寿長生の郷~

引き続き4/8土曜のレポです☆去年秋に初めて訪れた叶匠寿庵「寿長生の郷」梅の咲く季節にまた訪れてみたいと思っていましたが、今年は開花も遅かったし。。。(__)巷では桜も咲き始めた事だし「ひょっとしたら桜も見られるんじゃないかな?」・・・そう思うと、...
[2006/05/01 23:02] URL *natural HOME Days