FC2ブログ







リベンジの湖南三山「善水寺」は紅葉の中 (滋賀県湖南市)

 2011年10月 滋賀県の【麗しの神仏に出会う滋賀の旅 仏女ブロガー】で訪れる予定だった「善水寺」。
方向音痴が仇となり結局、到達できないまま無駄に時間を過ごしてしまったと言う苦い経験があります。
→ “湖南三山 善水寺 断念。。。”【麗しの神仏に出会う滋賀の旅 仏女ブロガー】



 2年を経てリベンジです。

紅葉シーズンには湖南三山めぐりバスが運行されています。


 甲西駅から町中を経て山の中腹へ。
凜とした空気の中、どっしりと大きなお寺が佇んでいます。


13120112.jpg


13120101.jpg

13120107.jpg

13120116.jpg

まっすぐひいても、敷地内からは全体像を撮る事ができませんでした。



13120102.jpg  13120103_s.jpg

13120105.jpg  13120104_s.jpg


奈良時代の草創で最澄が天台宗に改めたと言われています。
本堂で、住職さんのわかりやすい説明がありました。



正式参拝道はこちらのようで、脇には石仏が並んでいるのですが、現在は通れなくなっています。
13120114.jpg

13120110.jpg
神社もお寺も、正門から参拝する事でこそ、ご利益があり魅力もわかると思っているのですが、このようになっていると残念です。


境内は広く、さらには僧坊跡もあり当時はかなり大きなお寺であった事を感じさせてくれました。

13120104.jpg

13120108.jpg

13120109.jpg

13120115.jpg

13120111.jpg




 朱のもみじに飾られた善水寺には、上品な華やかさがありました。。




関連記事
[ 2013/12/04 15:10 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(1) | CM(5)

善水寺の本堂は超広角レンズでギリギリ全体を写せました '~`;)
でもあの屋根のソリはとても美しいですね(^-^)/
[ 2013/12/05 17:31 ] [ 編集 ]

岩根から

 2年前はいけなかったんですか。
ゆららという温泉ができていきやすいんですが、バスがとっていませんね。わたしはゆららいったあとで、見にいきました、湖南三山がいわれるまえです。

 岩根からいまおっしゃた細い道でいったらはやいんですね。やはり地図が必要ですね。


[ 2013/12/05 21:22 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/12/06 15:59 ] [ 編集 ]

★dendoroubik さん

気をつけないと、転落してしまいそうですよね(笑)
超広角ですか。。。
立派な屋根です。
滋賀のお寺は、山中に堂々鎮座し、空気が違いますね。

今日は、はじめて金剛輪寺に行ってきました。
思っていた以上に参道が長かったですが、やっぱり滋賀のお寺は違うなぁと思いました。
[ 2013/12/06 20:57 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

 今のように地図アプリも充実してなかったと思います。
今ならGPSで現在地を確認して、地図を見ながら行けそうなのですが。。

湖東三山は有名ですが、湖南三山ってつい最近ですね。
[ 2013/12/06 21:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2850-e277d7ef


-

管理人の承認後に表示されます
[2013/12/05 09:12] URL