「クラウンブレッド平和堂」 (滋賀県彦根市)

 近江鉄道高宮駅から10分も歩くと、ひと目で旧街道であった事がわかる風情ある通りに出ます。
草津から、内陸部を通って江戸へとつながる「中山道」は今も落ち着いた風情が漂っている場所が多くあります。



13120501.jpg

ピンクを貴重とした優しいビニールの日除け兼看板が築50年60年という町家の軒先を飾っています。

パン屋さんを始めて41年。
昭和40年代からこの姿を変えることなく続いてきたであろう、パン屋さんが先週土曜日閉店しました。

 私は、朝日新聞でそれを知りましたが、新聞各紙、ネットニュース、ブロガーさんがそれぞれ伝えておられます。


彦根の老舗パン屋 あす閉店 「お客さんと従業員に恵まれ」41年 滋賀
「ひこにゃんパン」の人気パン店 7日でさようなら
高宮町のパン屋「クラウンブレッド平和堂」閉店へ


「町のパン屋さん今日閉店」


 閉店していくお店が多い中、ここまで惜しまれ、取り上げられるのは、町の人々に愛されてきた証でしょう。




13120503.jpg

13120502.jpg

13120504.jpg

13120505.jpg
13120506_s.jpg


 一度も訪れた事のない私ですが、折角近くまで来たのだから。。とその姿を見納めに行きました。


 ご近所の方でしょうか。次々にお店に入っていかれます。私も誘われるようにふらふらと。。

13120507.jpg

13120509.jpg
ずらりと並んだロールケーキ。
でも、人気なのは「レモンケーキ」 
売り切れだと聞くと、10個 30個と予約されてました。
「あんぱんは明日焼かはります?」
「ひこにゃんパンは明日あります?」
みなさん常連さんなんですねぇ。。
訪れたのは14時過ぎでしたが、購入できるのはロールケーキと大きなパンだけ。。
行列は、時には店の外にまで出来ていました。


13120508.jpg
あー やっぱりバタークリームケーキも作っておられたんですねぇ。。
べたかったなぁ。。




13120512.jpg
写真を撮っている時から気になっていました。
今、買えるパンがこれだけなら、これ買いましょ!!
「ロールケーキ三個と、パン一本ください」
パン一本の衝動買い(笑)
いいじゃないですか。。 閉店してしまったらもう二度とべられないんですもの。。
これこそ、最初で最後♪

「焼きたてなんで切れないんです。。 いいですか。このまま紙袋に入れさせて貰いますね」
焼きたてふわふわ。
まだ形が整っていません。
「横にして持って貰うほうがいいと思います。すいませんねぇ~」



13120511.jpg
41年続いたパン屋さん。
今、どんな気持ちでパンを作っておられるのでしょう。。


13120510.jpg

明日で閉店。。。。。。。。





 買ったパンは本当に熱々で。。最初は手提げ袋の上を持っていましたが、真ん中がしなってくるので、途中から食パンの下から両手で抱っこするように持ちました。
熱々の食パンからは、いい香りが漂い、思わずかぶりつきたくなりました。

 


**********

13120516.jpg
大事に大事に抱っこして帰ってきたのに、やっぱり形は崩れでしまっていました。

一斤ずつに切って二斤は冷凍。
13120517.jpg

もちもちと柔らかく、でも耳は伸びがいい硬さで、きめ細かくおいしい~食パンでした。
バターもジャムもいりません。
他のパンは、どれほどにおいしかったか。。 もう味わうことはできないのが残念。


13120514.jpg

13120515.jpg
ロールケーキはなつかしい味がしました。


13120513.jpg


お疲れ様でした。。


関連記事
[ 2013/12/09 14:50 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(1) | CM(6)

No title

高宮といっても大津や草津の方は知らない人もおおいとおもいます。今は彦根市だから、昔は高宮町がありました。
中山道で2番目に大きな町でした。(一番は埼玉県の本庄市、嘉田知事が生まれたところ)

そんな中山道高宮で親しまれた クラウン平和堂さんがなくあんるなんて、さびしいですわ。
[ 2013/12/10 00:12 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

まず、中山道と言うのが魅力ですね。
東海道と違い山間部を通っているので今も、そのままの姿を残している場所が多いのでしょうね。
東海道本線で関東に行くより、中央本線の方が好きで、青春18切符では中央本線が多いです。
そば打ちおじさんは、中山道をご夫婦で歩かれたそうで、羨ましい限り。。
私もいつか街道歩きをしたいと思っています。
[ 2013/12/10 20:51 ] [ 編集 ]

No title

そば打ちおじさんのブログでも、この関連記事を読んだのですか、私は全く知りませんでした。

そもそも「平和堂」と名前がついているので、滋賀県のかの有名な「平和堂」と関係があるのかと思いましたが、それより歴史が古いようですね。
元祖・平和堂?(笑)

それにしても、閉店の前日にパンを買う機会があったとはラッキーです。
美味しいパンが食べられて、いい思い出が出来ましたね。
[ 2013/12/10 22:15 ] [ 編集 ]

クラウン平和堂さんのことを、こんなに愛おしんでくださって、ありがとうございます。

blogにくださったコメントで高宮へ寄られたのを知りましたが、こんな風にyumeさんのblogを拝見すると、また感極まります。

わたしもようやくblogに書いたのですが、yumeさんのコトバと重なってしまってました~お許しを。

木曜夕方のびわ湖放送で、閉店の様子が流れるらしいと、小耳にはさみました。
[ 2013/12/11 19:11 ] [ 編集 ]

★merry さん

町の人々に愛されてきた、町のパン屋さんなのに、大津から始めて訪れた私がこんな記事を書くのは、なんだか申し訳ない気がしました。常連さんのお店ですものね。
でも、そんなお店の最後に訪れる機会を持てた事は何かのご縁だったのかもしれません。
熱々の一本の食パンを抱きかかえている時は、なんとも切なく、幸せな気分でした。

ところで スーパーの平和堂は意外に歴史は古いんですよ(笑)

私も 最初 このパン屋さんを知った時、平和堂直営のパン屋さんかと思いました。
[ 2013/12/11 19:25 ] [ 編集 ]

★sho惑星さん

クラウン平和堂さんから、家までずっと、一本の食パンを抱っこして帰ってくる時幸せでした。
熱々の感触と、いい香りと。。

他の方へのコメントにも書きましたが、町の方々が愛されてきたパン屋さんなのに、始めて訪れた私ごときがこんな記事を書くのは申し訳ないような気がしました。
でもこうして最後に出会えた事は、なんかのご縁で、大切にしたいと思います。

明日のびわ湖放送、楽しみにしています。
今日は田上トパーズですね♪
[ 2013/12/11 20:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2854-5a0db247


-

管理人の承認後に表示されます
[2013/12/10 08:58] URL