「湖山池」 (鳥取県鳥取市)

山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアーリポート、長らく中断させてしまって申し訳ありませんでした。
どっぷりとお正月に浸っておりました。。。
今日から再び、12月半ばの山陰旅を振り返りながら、リポートさせて頂きますので、よろしくお願い致します。



<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー>

「湖山池」

14010402.jpg

14010403.jpg

白兎海岸にポツンある、赤い三角屋根のバス停は旅情を盛り上げてくれました。


ここからバスに乗り再び鳥取バスターミナルへと戻ります。

14010401.jpg

13時20分発 13時55分着


14010404.jpg

14010405.jpg

今度は吉岡線。
14時35分発 14時53分着


14010406.jpg
白兎神社と表示されているあたりから9号線を東方向へと進み鳥取駅まで戻り、再び今度は鳥取大学の東を回りこんで湖山池の南まで行きました。
ただ、湖山池で寒い手持ち無沙汰な時間を過ごしてしまう事になった結果を思うと、いっそ 鳥取大学・湖山池あたりでバスを降り歩いたら良かったと思っています。
そこは、距離感がうまくつかめなかったり、湖山池そのもののイメージがわからなかったりする。。旅の者の弱い所です。

湖山池は、面積6.8平方キロメートルの汽水(海水と淡水の混合による低塩分の水)の海跡湖。
中世の頃までは、直接日本海とつながる内湾でした。



14010414.jpg
湖山池には5つの島があり、その中で最大なのが青島。 青島には遊歩道や、展望台があり湖山砂丘と、日本海が望めるという事で、青島を目指して橋を渡ったのですが。。。。

14010408.jpg

ものすごい風!!
風を切る音は、今まで聞いた事のない高く激しい音。そしてその風の強さは並ではありません。
真っ直ぐ歩けず、横にフラフラ。。と飛ばされそうで。。
引き返そうかと思ったときは、もう橋の真ん中あたりで、ここまで来たなら。。と力いっぱい橋を踏み込んで、なんとか青島到着。

14010407.jpg

14010423.jpg


この先に展望台があるのですが。。 人っ子一人いない、島に一人入って行く勇気がなく、再び強風の青島大橋を引き返しました。
14010410.jpg

14010411.jpg



14010412.jpg
池の表面にある石。。 これは湖底にフナの通路を確保して積み上げた石積みで「石がま漁」という、全国でも例をみない漁法のためのものです。


14010413.jpg
猫島には、琵琶湖の竹生島の弁天宮を分社して祀ってあります。

また湖山池の東には「日吉(ひえ)神社」もありますが、滋賀県大津市の日吉神社の御分霊を勧請して祀ったのが始まりだとされているそうで、いずれも滋賀が関係しているのは、興味深いところです。
何故 遠く離れた滋賀と関係が深いのでしょう? 琵琶湖との関連からでしょうか?




14010421.jpg
青島大橋の近くにあるのが「湖山池情報プラザ」 湖山池の歴史などについて学習できるようになっています。

14010415.jpg

14010416.jpg

14010418.jpg
建物脇の自転車はレンタサイクル用。気候のいい時なら、湖山池一周や、青島一週も気持ちいいでしょう。。


14010422.jpg
寒風の中を歩いていると、虹が見えました。


湖山池の滞在時間を長く取っていたのは、バスの時間の都合でもありますが、何よりも 「夕日が綺麗」と絶賛されていたからでした。
ん~。。 時雨模様の今日は無理かなぁ~。。 
でもなぁ。。 もしかしたら。。 と。。2時間ほど時の流れを待って見えたのは。。

14010417.jpg

14010419.jpg


どうも最近 お天気に恵まれません。。。

湖山池での反省はいっぱいあります。
今回無駄な時間を過ごしすぎたのは、ここ湖山池。

気をとりなおして、今日の宿へと向かいましょう。

関連記事
[ 2014/01/07 22:52 ] ---まちあるき--- 鳥取県 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2881-a779a9f2