吉岡温泉 「たから屋旅館」 (鳥取県鳥取市)

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー>

吉岡温泉 「たから屋旅館」


鳥取県東部には、「いなば温泉郷」と呼ばれる 五つの温泉があり、そのひとつ「吉岡温泉」は湖山池の南にあります。


バスで6分。
冬至前の日没は早く、寄り道せずまっすぐ宿へ向かいます。
そんなに大きくない、素朴な温泉街だなぁ。。と思いながら今宵の宿へ。



14010501.jpg


14010502.jpg

14010503.jpg



まずはお風呂へ。
14010504.jpg
こじんまりとしたお風呂で貸切状態だったのは、良かったのですが、ちよっと私にはぬるめ。。
熱いシャワーを浴びてあがりました。





14010505.jpg

14010506.jpg14010507.jpg
14010508.jpg14010509.jpg
14010510.jpg14010511.jpg
14010513.jpg14010512.jpg


お勧めの地酒。
14010514.jpg
14010515.jpg




です。
14010518.jpg



こちらは「とうふちくわ」 

一般的にちくわと言えば、魚肉が普通ですが、とうふちくわは全国でも鳥取県中東部に見られる独特の加工品で、木綿豆腐と白身魚のすり身をほぼ7対3の割合で混ぜて蒸し上げる。

竹輪より柔らかく、まろやかで優しい感でした。
14010519.jpg


*****************************
民宿のような感じの旅館でした。
休日前に宿泊する事は滅多にないので、相場がわからないのですが、やはりそれなりの金額は出さないと、非日常感を満喫するのは難しいのかなぁ?と言うのが感想。。

家族的な雰囲気の宿でした。
*****************************



14010520.jpg

後の珈琲頂いて、吉岡温泉散策へと向かいます。

関連記事
[ 2014/01/08 22:46 ] ---まちあるき--- 鳥取県 | TB(0) | CM(2)

No title

とうふちくわ大好きです。広島では食品スーパーに普通に売ってます。鳥取にはイワシのちくわもあってこっちは色もグレーで野趣あふれるお味ですが、豆腐ちくわはさかなを使ったものよりさかながもつ風味は落ちますが、東京のしろはんぺんに似た?くせのない風味がこれはこれで病みつきになります。
 今日もさっそく買っておでんにしました。うまいですよ。
[ 2014/01/11 19:32 ] [ 編集 ]

★うてきなぷりぱさん

「はんぺん」も「ちくわぶ」と同じく関西にはあまり馴染みのないものかもしれません。
「おでんにはんぺん」という、感覚があまりありません。
「とうふちくわ」は女性、「いわしちくわ」は男性。。 なんて言うと怒られるかな。。

今年は大根が高くて、おでんはまだだったのですが、昨日特売で買ってきました。
初おでんには何を入れようかなぁ?
何人も煮込んだ卵が大好きです。
[ 2014/01/13 14:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/2882-a17d3605